kson

けいそん

ジョージア州アトランタ出身の配信者・kson(ケイソン)。


2016年にニコニコ動画で活動開始。綺麗な顔立ちとは裏腹に、アメリカ南部育ちで話の節々から硝煙の匂いが漂ってくる彼女は、「構成員」などと呼称される視聴者から「組長」と慕われてきた。


2018年からYouTubeでも活動。ゲーム実況をはじめ、実践的な英語を教える「南部式英語教室」などの名物企画で人気を博す。


2021年にはLive2Dモデル姿を披露。バーチャルYouTuber「kson総長」として本格活動中。同年11月10日、チャンネル登録者数100万人を突破。現在、世界一稼ぐVTuberとして知られている。

似たようなキーフレーズ

バーチャルおばあちゃんは、お洒落クリエイターすあだ氏に由来するバーチャルYouTuber。愛称はVB。FaceRigのサンプル素材「ヘーゼルおばあさん」をそのまま使用している。口癖は「恐ろしいねぇ…」。...

「VEE(ヴィー)」はSony Music(ソニーミュージック)が2021年7月20日に発表したバーチャルタレント育成およびマネジメントプロジェクト。プロジェクトから50名を超えるバーチャルタレントがデビューすることを目指し、配信や動画制作だけでなく、音楽、...

アンジョーは、MonsterZ Mate所属のバーチャルYouTuber。MonsterZ Mateでは、ボーカルを担当している。

コーサカは、MonsterZ Mate所属のバーチャルYouTuber。MonsterZ Mateでは、ラップを担当している。MonsterZ Mateの旗振り役として活動をしている。

MonsterZ Mateは、株式会社バルスが運営する吸血鬼のコーサカと狼男のアンジョーによる2人組バーチャルYouTuber音楽ユニット。YouTubeでは、オリジナル曲の投稿をメイン活動にしながらも、日々雑談動画をアップロードしている。配信では...

桐生ココは、バーチャルYouTuber事務所・ホロライブプロダクションに所属しているタレント。デザインはイラストレーターのyamanが担当。 2019年12月にデビュー。 2021年6月9日、ホロライブの卒業を発表。活動は同年7月1日まで、同日卒業ライブを開催する予...

獅白ぼたんは、バーチャルYouTuber事務所・ホロライブプロダクションに所属しているバーチャルタレント。2020年にホロライブ5期生としてデビューしており、2021年6月時点でYouTube登録者数は80万人を突破している。 YouTubeでのライブ配信を中心...

同じカテゴリーのキーフレーズ

情報化社会

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ