AI
SUB CATEGORY

AI

えーあい

AIは、人工知能(AI、Artificial Intelligence)のこと。コンピュータシステムや機械が人間の知能を模倣し、学習、推論、問題解決、認識、意思決定などのタスクを実行する能力を指す。AIは、特定のタスクに特化した「狭義のAI」と、人間のような知能を持つ「強いAI」に分類されることがある。

歴史

初期の発展

AIの概念は古くから存在し、古代ギリシャの神話や中世の自動機械にその起源を見ることができる。現代のAI研究は、1950年代にアラン・チューリングが「計算機械と知性」という論文を発表し、知能のテスト方法として「チューリングテスト」を提唱したことに始まる。

1950年代から1960年代

1956年のダートマス会議で、AIという用語が初めて公式に使用された。初期の研究は、チェスのようなゲームや定理証明といった問題に焦点を当てていた。この時期、ジョン・マッカーシー、マービン・ミンスキー、アレン・ニューウェルなどが重要な役割を果たした。

冬の時代

1960年代から1970年代にかけて、AI研究は一時停滞した。この期間は「AIの冬」と呼ばれ、過度の期待と現実とのギャップから研究資金が減少した。

復活と進化

1980年代にエキスパートシステムが登場し、AI研究が再び活発化した。1990年代から2000年代にかけて、計算能力の向上とインターネットの普及により、機械学習やデータマイニングが進展。2010年代にはディープラーニングが注目を浴び、AI技術が飛躍的に進化した。

特に、2012年のImageNetコンペティションにおいて、AlexNetという深層ニューラルネットワークが大きな成功を収めたことで、ディープラーニングが注目される。これにより、画像認識、音声認識、自然言語処理など多くの分野でブレークスルーが続出。

2018年にGoogleが発表したBERT(Bidirectional Encoder Representations from Transformers)は、自然言語処理における革新をもたらした。これに続き、OpenAIのGPTシリーズ(特にGPT-3)が登場し、人間に近い自然な文章生成が可能となった。これらのモデルは、機械翻訳、文章要約、対話システムなどで大きな進展を見せた。

倫理と課題

AIの発展に伴い、倫理的な問題や社会的影響が懸念されている。プライバシーの侵害、雇用の喪失、バイアスの問題、安全性などが議論の対象となっている。AIの開発と利用においては、倫理的なガイドラインや規制の整備が求められている。

代表的なAIサービス

Siri(Apple)
AppleのSiriは、2011年にiPhone 4Sで初めて導入されたバーチャルアシスタント。音声認識と自然言語処理を駆使して、ユーザーの質問に答えたり、タスクを実行したりする。Siriは、個人のスケジュール管理、リマインダー設定、天気予報の確認など、多岐にわたる機能を提供。

Google Assistant
GoogleのバーチャルアシスタントであるGoogle Assistantは、2016年に発表された。音声コマンドを通じて、情報検索、ナビゲーション、スマートホームの制御などを行うことができる。NLP技術の進化により、より自然な対話が可能となっている。

Alexa(Amazon)
AmazonのAlexaは、2014年にEchoデバイスと共に発表されたバーチャルアシスタント。音声認識とクラウドベースのAIを活用して、音楽再生、ニュースの読み上げ、スマートホームデバイスの操作などが可能。スキルと呼ばれる拡張機能を追加することで、さらに多くの機能を利用できる。

Watson(IBM
IBMのWatsonは、2011年にクイズ番組「Jeopardy!」で人間のチャンピオンに勝利したことで有名。Watsonは、高度なNLPと機械学習を組み合わせて、医療診断、金融分析、カスタマーサービスなど様々な分野で応用されている。

ChatGPTシリーズ(OpenAI)
OpenAIのGPTシリーズ(特にGPT-3)は、テキスト生成能力で非常に高い評価を受けている。GPT-3は、膨大なデータを基にトレーニングされ、自然な文章の生成や会話が可能。多くのアプリケーションで利用されており、チャットボット、コンテンツ生成、コード自動生成などの分野で活用されている。

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

記事アクセスランキング

情報化社会

似たようなキーフレーズ

大代真白は、日本のVTuber。VTuberグループ・あおぎり高校所属。自称16歳JK。6月17日生まれ。イラストやギターの弾き語りのほか、「イチジク浣腸」シリーズ等、多彩な動画活動で話題を呼ぶ。...

「よにのちゃんねる(旧:ジャにのちゃんねる)」は、嵐のメンバーである二宮和也が2021年4月8日に開設、4月25日に本格始動させたYouTubeチャンネル。二宮以外の運営メンバーは、KAT-TUNの中丸雄一、timelesz(旧:Sexy Zone)の菊池風磨、Hey! Say! JUMPの山...

米山舞は、長野県出身のイラストレーター/アニメーター。1988年7月12日生まれ。SSS by applibot所属。アニメ制作会社・ガイナックス及びTRIGGERでの経験の後に、アニメーションのみならず多数のプロジェクトで活躍。独特のスタイルと色彩感覚で...

For travelers in the greater Boston area, Emirates Airlines Boston Office offers excellent customer service and travel options. Our office is conveniently located and provides professional help with bookings, reservations, and inquiries, gu...

夜猫族は、nomaさん、Tade Dustさん、Bonberoさん、tip jamさん、XakiMicheleさん、TAXONさん、DJ NOBEさんによる7人組ヒップホップクルー。

STARTO ENTERTAINMENTは、日本の芸能事務所。2023年10月17日に設立。旧ジャニーズ事務所(現SMILE-UP.)に所属していたグループ・タレント28組295人と契約を結んでいる(以下、すべて2024年4月10日時点)。...

ストリーマーや歌い手、声優といった著名人らが集う、『Grand Theft Auto V(グランド・セフト・オートV、以下GTAV)』をもとにロールプレイングを行うサーバー「ストリートグラフィティ ロールプレイ」(ストグラ)。 主催は自身も配信者であるしょぼ...

同じカテゴリーのキーフレーズ

情報化社会

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

ページトップへ