38

にじさんじ運営「いちから」が社名変更、ANYCOLOR株式会社に

にじさんじ運営「いちから」が社名変更、ANYCOLOR株式会社に

ANYCOLOR(エニーカラー)株式会社/新コーポレートロゴ

POPなポイントを3行で

  • にじさんじ運営いちから株式会社が社名を変更
  • ANYCOLOR(エニーカラー)株式会社に
  • コーポレートロゴ/サイトもリニューアル
バーチャルライバープロジェクト・にじさんじを運営するいちから株式会社が、ANYCOLOR(エニーカラー)株式会社に社名を変更した(英表記はANYCOLOR Inc.)。

あわせてコーポレートロゴもリニューアルされ、「1COLORから、ANYCOLORへ。」という標語がトップを飾る新しいコーポレートサイトもオープンしている。

社名には「魔法のような、新体験を。」を元にした価値観を込める

新社名ANYCOLORは、パートナー企業および全従業員を対象とした社名公募を実施。挙がった候補から数点に厳選。全従業員および所属タレントを対象にアンケートを実施して、その結果を踏まえて決定されたもの。

社名に込められているのは、「魔法のような、新体験を。」という同社のコーポレートミッションに基づいた以下の価値観。

①「応援と距離感」
当社の現在を説明する上で、最も特徴的で誇りとしていることが、“応援と距離感“です。お褒めの言葉をいただくときも、お叱りの言葉をいただくときも、「いちから」の名前を使っていただくことが多くありました。そんな言葉がタレントや従業員の励みになっております。「いちから」が「ANYCOLOR(エニーカラー)」になっても、そのような「距離感」を今後も大切にしていきたいと考えております。

②「こだわりと挑戦」
当社はタレント、従業員ともに「多様性」を重要視しており、個人の多様な創造性を尊重しながらチームとして「挑戦し続ける」企業を目指してまいりました。創造性、遊び心を起点に、技術力や推進力などの各人が持つ「こだわり」を駆使し「新体験」を生み出し続けてきました。また、その姿勢を貫き通すことが当社の使命と自負しております。

「多種多様なエンターテイメントを生み出す決意」

また新しいコーポレートロゴには、「真っ白なキャンバスの上にさまざまな色で描いていくように、多彩なタレント、従業員とともに多種多様なエンターテイメントを生み出す決意」が表現されたもの。

キャンバスをモチーフとしたロゴの枠組みは、一般的に使用されているキャンバスの1つP型(1:1.414)のサイズを採用している。

なお使用用途に合わせて背景色や枠の大きさを一定程度自由に変更できる「Dynamic Identity」としており、今後変化する可能性も示唆されている。

創業から4年で従業員は200人、ライバーは100人が所属

旧いちから社は2017年5月に創業されたスタートアップ企業で、この5月に創業から4年を迎えた。現在は約200名の従業員、約100名のライバーが所属。

主力事業は、日本、韓国、インドネシアなど国内外に展開するバーチャルライバープロジェクト・にじさんじをはじめとしたバーチャルYouTuber事業と、VRコミュニケーションサービス「ユメノグラフィア」。

男性VTuberとしてチャンネル登録者数トップの葛葉さん、共にメジャーデビューしている月ノ美兎さん、樋口楓さんらを擁するにじさんじで特に知られている。

いちからとしてのこれまで

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

24
Share
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ