166

コミケ99、12月に2日間開催 中止・延期を経た世界最大級の同人誌イベント

コミケ99、12月に2日間開催 中止・延期を経た世界最大級の同人誌イベント

会場の東京ビッグサイト

POPなポイントを3行で

  • 延期中だった「コミックマーケット99」新日程発表
  • 12月30日(木)と31日(金)の2日間で開催
  • 会場は東京ビッグサイト東・西・南展示棟
延期されていた「コミックマーケット99」の新日程が発表された。

開催は12月30日(木)と31日(金)の2日間。会場は東京ビッグサイト東・西・南展示棟(サークル・企業ブース)となる。

また新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への予防対策についての説明なども、公式サイトで詳細に公開されている。 【画像120枚】約8年間のコスプレ写真とともに振り返る歴史

2度の延期を経て1年越しに帰ってくる「コミケ99」

2019年冬の「コミックマーケット97」の開催以降、コロナ禍によって約2年間に及ぶ空白期間が続いている「コミックマーケット」。

4月に開催延期が発表されていた「コミックマーケット99」は、もともと2020年の年末に開催予定だった世界最大級の同人誌即売会「コミックマーケット」の最新回(前回にあたる「コミケ98」は中止に)。

2020年の開催は、新型コロナウイルスへの感染対策を行ってもリスクがあるとして延期。2021年5月に改めて開催される予定だった。 しかし同5月の開催は、緊急事態宣言の延長と政府の方針を受けて延期に。延期を決定した4月の段階で、後日新たな日程の発表が予告されており、続報が待たれている状況だった。

そして今回、新たな日程として年末の2日間が決定。「コミックマーケット」としては2005年の冬コミ「コミックマーケット69」以来の2日間開催となる。

同人誌の世界全体の状況を鑑み、開催を目指す

コミックマーケットも幹事団体として参加している「DOUJIN JAPAN 2020」では、2020年12月に「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行下における同人誌即売会の開催ガイドライン」を策定。

コミックマーケット準備会の発表では、政府等の意見を踏まえたこのガイドラインに基づき、2021年5月以降、同人誌即売会が開催され、クラスター等の発生もなく運営が行われていると説明した。

一方で、緊急事態宣言や新規感染者数の拡大、ワクチンの接種状況と、新型コロナウイルスを取り巻く現在の状況について言及。

その上で、政府の「10月から11月までに希望者全員へのワクチン接種終了を目指すとの方針」に触れ、「数ヶ月後の開催時期には社会状況の改善が見込まれるとの認識に基づき、発表しております」と説明した。

社会状況の改善が見込めない場合は、さらなる延期の可能性も否定できないとしつつ、「同人誌の世界全体の状況を鑑み、開催を目指していきます」としている。

ホールごとのスペースは減少

発表では、新型コロナウイルスへの予防対策に加え、サークル・一般参加、それぞれに向けた対策なども説明されている。

それによると、ホールごとのスペースは前回までよりも減少。机の間隔を確保したり、サークル内のバックヤードの余裕を確保したりするためだという。

サークルに対しては、郵送申込サークルも(Circle.msアカウントとサークルのひも付けを行い)同人総合ポータルサイト「Circle.ms」経由での電子メール通知が受け取れること、公式Web及び、Circle.msサイトを閲覧できることが必須となった。

また一般参加にあたっては、事前の参加証の購入が必須に。事前購入のみとなり、希望者多数の場合は抽選になる可能性が「非常に高い」と説明。

そのため、参加証を購入・所持していない人が、自由に入場できる時間帯はないと明言している。加えて、コミックマーケットカタログ冊子版の発行は現在検討中。さらにコミケWebカタログは作成するが、DVD-ROM版の発行は行いとしている。

コロナ禍とイベントの今

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

134
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ