16

連載 | #21 コミックマーケット99

「コミケ99」スタッフ2名が新型コロナ感染 濃厚接触者は1名

「コミケ99」スタッフ2名が新型コロナ感染 濃厚接触者は1名

東京ビッグサイトで開催された「コミックマーケット99」

この記事のポイントを3行で

  • 「コミケ99」2名が新型コロナウイルス感染
  • 濃厚接触者も1名確認、いずれもスタッフ参加
  • 該当者の行動履歴と濃厚接触者は現在確認中
東京ビッグサイトで12月30日・31日に開催された「コミックマーケット99(C99)」において、1日目に参加したコミックマーケット準備会(以下、準備会)のスタッフ2名が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に感染していたことが発表された。

準備会によると、同2名の発症日は1月2日・3日で、1月4日に実施されたPCR検査で「陽性」と判明したのが1月5日のこと。

同2名の発症日を基準とした感染可能期間は12月31日以降となり、同期間中に濃厚接触者に該当する準備会スタッフが1名(12月30日・31日に参加)確認された。同1名は現在、発熱その他感染を疑わせる症状は発症しておらず、PCR検査の結果を待っている状況。

ただしこの3名について、担当した業務の性質上、参加者と15分以上の接触は行われておらず、換気の悪い場所や狭い場所での参加者との会話もなかったという認識を説明。

念のため行動調査も行っており、準備会内及びスタッフ業務における濃厚接触者の有無を確認中と発表した。

そちらの結果も判明次第、公表するとしている。なお、上記陽性者2名及び濃厚接触者1名は、宿泊が同室だったとのこと。

感染症対策を徹底して開催された「コミケ99」

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止対策のため、有料チケット制を導入し来場数を制限、ホールごとのサークルスペースの間隔を拡大、ワクチン接種証明確認の導入など、新たなルールの中で開催された「C99」。

1日目・2日目ともに5万5000人が訪れ、2日間の来場者数は11万人を記録した。 コミケ準備会は今回公開した声明の中で、「準備会スタッフについても参加者と同じく、ワクチン・検査パッケージの確認、検温の実施、マスクの常時着用、こまめな手洗い・手指消毒、3密の回避、大声での会話・発声等はスタッフ業務としても原則行わない、ソーシャルディスタンスの確保、食事場所は感染症対策が十分に行われた場所に限定及び、直行直帰の周知等、感染症対策に取り組みました。」と説明。

その上で、「にも関わらず、今般、準備会スタッフから陽性者が出たことにより、参加者の皆さんに不安やご心配をお掛けすることとなりましたことについて、心よりお詫びいたします。」と謝罪している。

「コミックマーケット準備会」コメント全文

コミックマーケット99における新型コロナウイルス感染者の発生について(2022年1月6日)

昨年12月30日(木)及び31日(金)開催の「コミックマーケット99(以下、「C99」とします)」に関し、1日目の30日(木)にスタッフ参加したコミックマーケット準備会(以下、「準備会」とします)スタッフ2名が、本年1月4日(火)に実施されたPCR検査で新型コロナウイルス感染症の「陽性」となったことが、本年1月5日(水)に確認されました。同2名の発症日は同月2日(日)および3日(月)との報告を受けております。これらの発症日を基準とした感染可能期間は2021年12月31日(金)以降であるところ、同期間中における同2名の濃厚接触者に該当する準備会スタッフは1名(12月30日(木)及び31日(金)にスタッフ参加)でした。同1名については現在のところ、発熱その他感染を疑わせる症状はありませんが、PCR検査の結果を待っている状況です。

 なお、上記陽性者2名及び濃厚接触者1名(以下「本該当者」とします)は、宿泊が同室との報告を受けております。これまでのところ、C99に関し、上記以外には新型コロナウイルス感染症の感染者及び濃厚接触者は、確認されていないものと承知しております。

 昨日以降、本該当者の行動履歴を検証し、準備会内及びスタッフ業務における濃厚接触者の有無につき、確認しており、詳細については判明次第、公式Webサイトで公表いたします。

 準備会では、2021年11月19日付の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(新型コロナウイルス感染症対策本部決定)、「基本的対処方針に基づくイベントの開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」(内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室長 事務連絡)、東京都における【令和3年12月1日から】イベントの開催制限等について、東京ビッグサイトの「展示会等における 新型コロナウイルス感染防止のための対応指針」 (12月1日改正)、及びDOUJIN JAPAN 2020の「新型コロナウイルス感染症( COVID-19 )流行下における同人誌即売会の開催ガイドライン(2021/10 Ver2.0)」に基づき、感染防止対策に取り組むと同時に、国・東京都・会場との連携、ワクチン検査パッケージの導入・技術実証への参画を通じてC99の安全な開催に取り組んでまいりました。

 C99では、準備会スタッフについても参加者と同じく、ワクチン・検査パッケージの確認、検温の実施、マスクの常時着用、こまめな手洗い・手指消毒、3密の回避、大声での会話・発声等はスタッフ業務としても原則行わない、ソーシャルディスタンスの確保、食事場所は感染症対策が十分に行われた場所に限定及び、直行直帰の周知等、感染症対策に取り組みました。にも関わらず、今般、準備会スタッフから陽性者が出たことにより、参加者の皆さんに不安やご心配をお掛けすることとなりましたことについて、心よりお詫びいたします。

 本該当者については、担当した業務の性質上、参加者の皆さんと15分以上の接触は行われておらず、換気の悪い場所や狭い場所での参加者の皆さんとの会話もなかったと認識しておりますが、念のため、所属部署の責任者による行動調査を行っております。こちらの結果につきましても、判明次第、公式Webサイトにて公表いたします。

 C99に参加者された皆さんにおかれましては、全国的に新型コロナウイルス感染症が急拡大している状況でもありますので、発熱などにより少しでも体調について不安を感じられた場合は、医療機関等への受診・検査をお願いできればと存じます。その結果、C99開催期間中における新型コロナウイルス感染症への罹患の疑われる状況が判明した場合は、下記の連絡先までご一報いただきますようお願いいたします。

 『コミックマーケット準備会 新型コロナウイルス感染症に関する連絡フォーム

 準備会は、開かれた表現の場としてのコミックマーケットの開催継続に向け、引き続き関係当局と連携、協力の上、状況に対して適時適切な対応に努めてまいります。

2年ぶりとなった「コミケ99」の様子

こんな記事も読まれています

連載

コミックマーケット99

2021年12月30日(木)・31日(金)の2日間にわたって東京ビッグサイトの東・西・南展示棟(サークル・企業ブース)で開催される「コミックマーケット99(C99)」を特集。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で中止・延期を経て、2019年12月の冬コミ「コミックマーケット97」以来2年ぶりにリアル開催される世界最大級の同人誌即売会。 参加者の入場に新型コロナワクチンの接種証明やPCR検査結果証明の確認を実施、東西エリアが自由に行き来できないなど、従来とは大きく異なる中で1日あたり約10000サークルが参加。 サークル、コスプレ、一般、さらには準備会と、コミケにおける全参加者の状況を特集する。

関連キーフレーズ

14
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ