HIDADDY

ひだでぃー

HIDADDY(読み方:ひだでぃー)とは、韻踏合組合に所属するラッパーHIDAという名前を名乗ることも。なお『フリースタイルダンジョン』出演時の年齢は36歳。


関西のフリースタイルを引っ張ってきたレジェンドとして知られている。特にUMB GRAND CHAMPIONSHIP 2006の1回戦でのFORKとのバトルは必見!


なお大阪・アメリカ村でアパレルショップ『一二三屋』のプロデュースも。

HIDADDYとは

HIDADDY(読み方:ひだでぃー)とは、韻踏合組合に所属するラッパー。本名は肥田直幸で、HIDAという名前を名乗ることも。なお『フリースタイルダンジョン』出演時の年齢は36歳。

テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』出演により従来のヒップホップファン以外の間でも話題に。なお2016年7月、AbemaTVで放送される特別番組『フリースタイルダンジョン特別編 Monsters War』ではR-指定KOPERUと同チームでバトルに参加することが公表されている。

なんかどことなくヤバそうな牛乳...!

アパレルショップ『一二三屋』のプロデュースも

HIDDADYは大阪・アメリカ村でアパレルショップ『一二三屋(読み方:ひふみや)』をプロデュースしている。基本的に自身が店頭に立っており、店を訪れるファンも多いという。HIDADDYのタトゥーに憧れるファンも多く、店頭で本人に意味を聞くファンもいるそう。

なお自身のTwitterアカウントを通してアルバイトスタッフを募集した際、条件として「土日入れるラップ好きな元気な人」「日給5,000円」と提示した。勤務時間と日給を照らし合わせると最低賃金を下回ることが分かり、その後の発言や対応から炎上騒動に発展したことも…。

バイオグラフィー

主なMCバトルイベント出場・CD等の音源リリースは以下の通り。

2005

6月、UMB 2005 第5回 関西最終予選 (優勝)
8月、UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2005 (ベスト4)

2006

8月、UMB 2006 大阪予選 (優勝)

2007

8月、UMB 2007 大阪予選 (優勝)
12月、8mmカメラ片手に全国各地を一人旅し、述べ100人以上のMCとフリースタイルセッションをしていくというDVD『ひとり旅』を発売。Zeebra・般若・KREVA等も出演。

2008

11月、UMB 2008 大阪予選 (優勝)
11月、ソロアルバム『火種』リリース。『マザファキライフ』は当アルバム収録。
12月、UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2008 (ベスト4)

2009

DVD『ヒダディーひとり旅 三十路の旅路 最終章』発売。

2010

5月、ENTER MC BATTLE 2010.5 (準優勝)

2012

3月、ENTER MC BATTLE 2012.3 (優勝)

2013

7月、ENTER MC BATTLE 2013.7 (ベスト4)
11月、シングル『Tekitoo』リリース。

フリースタイルダンジョンでの戦績(ネタバレあり)

テレビ朝日系『フリースタイルダンジョン』にチャレンジャーとして出演を果たす。番組出演時のキャッチコピーは「浪速の核弾頭」である。

オーガナイザーであるZeebra・進行のUZIやモンスターの般若漢 a.k.a. GAMIR-指定サイプレス上野T-PablowDOTAMACHICO CARLITOらとの共演となっている。

関西のフリースタイルを引っ張ってきたレジェンド・HIDDADYとR-指定の直接対決や、2008年のUMB GRANDCHAMPION SHIPで敗北している般若とのバトルが期待されている。

Second season Rec.2

第1戦 【VS CHICO CARLITO】第1ラウンド○ 第2ラウンド○
第2戦 【VS サイプレス上野】第1ラウンド○(クリティカルヒット)

FORKとのバトルは必見

UMB GRAND CHAMPIONSHIP 2006の1回戦ではFORKとバトル。勝ったほうがベスト8に入るという一戦だが、優勝候補同士の熱い勝負だったこともあり「事実上の決勝戦」と言うファンも多い。

当時活動していたMCに多大な影響を与え、プロップスを獲得したハイレベルなラリーは必見!なおこのバトルに勝利したFORKは優勝を果たしている。

似たようなキーフレーズ

Yuto.com

Yuto.comとは、東京都の音楽プロデューサー。ヒプノシスマイク「WAR WAR WAR」の作曲でオリコン1位・iTunes総合1位に輝く。2012年、SKY-HI(AAA日高光啓)やZORNが参加した音源を発表。2014年、TOC(ヒルクライム)「Ray」。2017年、テレ...

KICK THE CAN CREW

KICK THE CAN CREWとは、LITTLE、MCU、KREVAの3MCからなるヒップホップグループ。

T-Pablow

T-Pablowとは、神奈川県川崎市出身のラッパー。本名は岩瀬達哉。BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権第1回、第4回の優勝者。双子の弟であるYZERRも同じラッパーで、双子のユニット2WIN及び川崎発のクルー・BAD HOPで活動中。...

TENG GANG STARR

TENG GANG STARRは、日本のヒップホップユニット。ラッパーのkamuiとなかむらみなみの2人組。所属レーベルはbpm tokyo。

Jvcki Wai

韓国の女性ラッパー・Jvcki Wai(ジャッキー・ワイ)。特徴的な声はもちろん、ルックスやファッションセンスなどからも注目を集める。日本のSNSの一部では、声優・上坂すみれさんに似ていると話題になったことも。 2018年6月11日、ビートメイカー/プロデ...

BAD HOP

BAD HOPは、神奈川県川崎市川崎区発のヒップホップクルー。8MCで幼馴染や地元の仲間で構成。 2014年より本格的に活動開始。メンバーは、T-Pablow、YZERR、Tiji Jojo、Benjazzy、Yellow Pato、Bark、G-K.I.D、Vingoの8人組。元メンバーにAKDOWがい...

君島かれん

君島かれんは、日本のダンサー、モデル。神奈川県川崎市出身。多数のヒップホップアーティストのMVに出演するほか、ラッパーのT-Pablowの地元の後輩として知られる。

UZI

UZIとは、Zeebraを中心としたユニットUBG(アーバリアン・ジム)の中心メンバーとして知られているラッパー。『フリースタイルダンジョン』では進行及びナレーションを担当。...

RYKEY

RYKEY(リッキー)は、日本のラッパー。東京都八王子市出身。日本人の父とケニア人の母をもつハーフ。1987年生まれ。

この記事へのコメント(0)

更新日: 1471日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ