17

POPなポイントを3行で

  • 『ジョン・ウィック』がAmazonプライム・ビデオで公開
  • シリーズ1作目と2作目の2タイトル
  • 最新作が公開され旧作への需要高まる
『ジョン・ウィック』Amazonプライムで公開 最新作も順次リリース

『ジョン・ウィック』/画像はAmazonより

キアヌ・リーブスさん主演の映画「ジョン・ウィック」シリーズ1作目と2作目が月額制の映像ストリーミングサービスのAmazonプライム・ビデオで公開された。

なお、本作は2019年5月に最新作『ジョン・ウィック:パラベラム』が公開。初日から3日間でシリーズ最高の全米興行収入5700万ドルを記録し大きな話題になっていただけに、旧作への需要も高まっていたものと思われる。

なお、最新作の『ジョン・ウィック:パラベラム』は2月19日(水)にAmazonプライム・ビデオを含む各種デジタルサービスで配信される。

アクション映画の金字塔『ジョン・ウィック』

John Wick (2014) - Official Trailer - Keanu Reeves
『ジョン・ウィック』は、2015年に日本公開された人気ガンアクションシリーズ。

2017年公開の『ジョン・ウィック:チャプター2』は、全米でオープニングからたった8日間で1作目の2倍以上の成績(約3000万ドル=約30億円)を上げ、トータル興収約4600万ドルという大ヒットを達成。アクション映画の金字塔として知られる。

2021年5月21日(金)にはシリーズ4作目『ジョン・ウィック:チャプター4』の公開も決定。

なお、この日は自身の代表作としても知られる『マトリックス4』の公開日とバッティングしており、このままだと同日に同じ主演俳優の映画が2作公開される珍しい事態になる。

愛すべき男 キアヌ・リーブス

キアヌ・リーブスさんといえば、度々Twitterなどで日常生活が「庶民的すぎる」と話題になっており、映画での立ち振る舞いとのギャップから日本でも多くのファンがいる。 2019年9月に開催された「東京ゲームショウ2019」(TGS2019)では、出展されていた『サイバーパンク2077』の作中キャラクターをつとめていたことから同作のブースにブースにサブライズ来場。

ブースに来場者へのメッセージをサインを書き残しファンを驚かせた。 次に来日したときにはどんなサプライズをしてくれるのか、今から期待してしまう。

キアヌ・リーブスみたいな男になりたい人生だった

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「キアヌ・リーブス」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 13

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ