298

最新ニュースを受け取る

『この世界の片隅に』63館ながら動員ランキング10位! 満席続出

広島国際映画祭の授賞式

11月12日に公開された片渕須直さん監督のアニメーション映画『この世界の片隅に』が、公開館数わずか63館にもかかわらず、週末の全国映画動員ランキングで見事10位にランクインを果たした。

11月12日、13日の週末興行成績は4,704万2,090円、動員は3万2,032名を記録。ちなみに同日公開された女優・杏さん主演の映画『オケ老人!』が155館で9位、小栗旬主演の映画『ミュージアム』が331館で2位にランクインしている。今後は公開館数も増える予定で、ますます動員を伸ばしていくと見られる。
映画『この世界の片隅に』予告編

国内外で大反響のアニメ映画『この世界の片隅に』

広島国際映画祭の授賞式

広島国際映画祭の授賞式

『この世界の片隅に』は、劇場版アニメ『アリーテ姫』『マイマイ新子と千年の魔法』や、TVアニメ『名犬ラッシー』『BLACK LAGOON』で知られる片渕須直さんが6年の歳月をかけて手がけた作品。

女優・のん(能年玲奈)さんが主人公・すず役で声優に初挑戦していることでも注目を集めている。

公開初日には、テアトル新宿、シネ・リーブル梅田などで全回満席。翌13日にも全国各地で満席が続出し、作品への高い満足度から主要劇場でのパンフレット購買率が30%以上を記録した。

池袋HUMAXシネマズで行われた舞台挨拶ではLINE LIVEの生配信を実施、30万人以上が視聴し、放送直後は公式ランキングで第1位を獲得。Twitterのトレンドでも第2位にランクインしている。

さらには「ぴあ映画初日満足度ランキング」と「Filmarks初日満足度ランキング」ともに堂々の第1位を獲得。また、「広島国際映画祭2016」においてヒロシマ平和映画賞を受賞している。

今後は全国50館以上の上映がすでに決定。イギリス、フランス、南米をはじめ世界14か国での配給も予定されている。
『この世界の片隅に』本予告

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「片渕須直」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 100

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ