春猿火

はるさるひ

春猿火とは、KAMITSUBAKI STUDIO所属のバーチャルラップシンガー。V.W.Pのメンバー。キャラクターデザインはイラストレーター・穂竹藤丸。


カバー曲とオリジナル楽曲を発表している。オリジナル楽曲は、メインコンポーザーがたかやん、編曲・トラックメイカーはボカロP・Misumi大沼パセリらが担当している。


磯光雄監督のアニメ『地球外少年少女』の主題歌「Oarana」を歌っている。

春猿火

概要

春猿火とは、KAMITSUBAKI STUDIO所属のバーチャルラップシンガー。V.W.Pのメンバー。キャラクターデザインはイラストレーター・穂竹藤丸。

カバー曲とオリジナル楽曲を発表している。オリジナル楽曲は、メインコンポーザーがたかやん、編曲・トラックメイカーはボカロP・Misumi大沼パセリらが担当している。

10代、20代の若者が抱える想い、エモーションを歌とラップに込める、バーチャルラップシンガー。
時に台風のように力強く、時にあどけない少女のように、パワフルで変幻自在な歌唱力で聴き手の心を引き込む。

KAMITSUBAKI STUDIO公式サイトより

経歴

2019年11月15日、自身のYouTubeチャンネル動画「春猿火 #01」を投稿しデビュー。12月、初のオリジナル楽曲「逆転」をリリース。

2020年12月、自身初となるライブ「シュークリームライブ」を開催。

2021年3月、花譜のワンマンライブ「不可解弐Q2」がきっかけで花譜理芽ヰ世界情緒幸祜とバーチャルアーティストグループV.W.Pを結成。

8月、ヒューリックホール東京で初のワンマンライブ「シャーマニズム」を開催。10月、1stアルバム『心眼』を発表。

2022年1月、磯光雄監督のアニメ『地球外少年少女』の主題歌「Oarana」を手がけた。

関連動画

似たようなキーフレーズ

同じカテゴリーのキーフレーズ

音楽・映像

記事アクセスランキング

音楽・映像

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ