KAI-YOU.netに登録して
さらなる爆ポップ体験を!

65

MTG専門店「晴れる屋」トモハッピーこと齋藤友晴が代表を辞任 賭博容疑で書類送検

トモハッピー(齋藤友晴)の動画「晴れる屋の社長を辞任します」

トレーディングカードゲーム『Magic: The Gathering』専門店・晴れる屋の創業者・齋藤友晴(さいとう ともはる)さんが、株式会社晴れる屋の代表取締役社長の職を辞任したことを自身のYouTubeチャンネルで明かした。

同時に晴れる屋の公式Twitterからも同様の発表が行われており、新たな代表取締役として、岩田太(いわた ふとし)さんの就任が発表された。

齋藤友晴さんを巡っては、YouTube番組「令和の虎 CHANNEL」の出演者らと賭けポーカーを定期的に行なっていた疑いが2022年2月頃よりSNSで浮上。 それに伴う騒動を受け、齋藤友晴さんは運営するYouTubeチャンネル「トモハッピー」にて経緯を報告。「昨年の秋頃から10回以上にわたって、お金を賭けてポーカーを遊んでしまいました」と説明して謝罪を行い、2022年4月1日から2023年3月31日にかけて役員報酬および株主配当をカットする旨を伝えていた。

しかしながらSNSやコメント欄では斎藤さんの対応を疑問視する声は続いており、そんな中、6月1日に「令和の虎 CHANNEL」の出演者らが賭博などの容疑で経営者やプロゲーマー等、14人が書類送検されたことが報道されるに至った。その中に、齋藤友晴さんの名前もあった。

『Magic: The Gathering』の発展に寄与してきた「晴れる屋」

『Magic: The Gathering(MTG)』の老舗専門店「晴れる屋」や、『ポケモンカードゲーム』の専門店「晴れる屋2」(※)の代表をつとめていた齋藤友晴さん。

かつては世界有数の『MTG』のプロプレイヤーとして活躍していた経歴も持ち、会社経営の傍らでYouTuber・トモハッピーとしても活動。『MTG』を中心に様々なTCGに関する情報やバラエティ動画を投稿している。

「晴れる屋」は『MTG』専門店として国内で最大のシェアを誇っており、平日や休日に関わらず毎日大会を開催するなど、同ゲームの発展に多大な貢献を果たしてきた。記事執筆現在、全国で22店舗の展開を行なっている。

チーム「Hareruya Pros」として国内外のトップ選手のスポンサードも行っており、海外での知名度も非常に高いショップのひとつとして知られている。

※「晴れる屋2」は騒動の後に、『ポケモンカードゲーム』の公認店舗一覧から名前が除外されている。

晴れる屋を振り返る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

52
Share
2
LINE

4件のコメント

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:5467)

同じことを何回もやってる人だからね
プレイヤーだった頃から再三に渡り厳重注意されてるのに反則を繰り返し殿堂入り取り消されるという失態を犯しているからね
今回も書類送検の手続き中だというのに坊主にして反省してるといってたのにその髪型いじってるし行動と結果を鑑みるにこの人はやってはいけないことの区別がつかない人
こんな人はもう矯正出来ないから悪いこと出来ないように縛り付けるしかないんだ

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:5463)

過去の失敗から何も学んでないので残念ながら当然
ほとぼり冷めたら社長以外の役職で復帰か子会社作るんじゃない?

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:5460)

こういった人がまたやり直す寛容さも日本の社会には必要では無いだろうか、いつかまた、表舞台にたって頂きたい。

すべてのコメントを見る

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ