26

ラッパー ベル、横須賀不良スタイル全開のMV 逮捕後の騒動にアンサーか

「零四六」/画像はベルさんTwitterから

POPなポイントを3行で

  • ラッパー・ベルの不良全開のMV
  • 強盗殺人未遂で逮捕されていたとTwitterで告白
  • 「賛否両論はあると思うけど、それが俺のリアルだから」
ヤンキースタイルが特徴的なMC/ラッパー・ベルさんによる楽曲「零四六」のMVが公開された。

ベルさんは9月に自身のTwitterで、5月に強盗殺人未遂(後に傷害罪に罪状が変更)で逮捕されていたと告白し、シーンで話題を呼んでいた。

MVではノーヘルでのバイク走行やモザイクが施された友人と写り、リリックでは自身の逮捕についても述べた、ベルさんらしい映像とリリックに仕上がっている。

横須賀が生んだ、不良ラッパー・ベル

【最強は誰だ】パンチングラッパー列伝 − ベル Vol.4
リーゼントヘアーや、横須賀出身の不良として生きてきたというスタイルを武器に、ユニークかつ攻撃的なリリックでフリースタイルバトルシーンで人気のベルさん。

若手ラッパーの登竜門となっているMCバトル大会「BAZOOKA!!! 高校生ラップ選手権」の第15回で、初出場ながら前回覇者のHARDYさんを倒し、ベスト8という結果を残したことで名を広めた。

その後は、MCバトル番組「フリースタイルダンジョン」に出演や、MCバトル大会「戦極MCBATTLE」による「U-22 MCBATTLE 2019 FINAL」などに参戦。喧嘩上等なスタイルでMCバトルシーンで活躍をみせてきた。
ベル vs ミメイ/U-22 MCBATTLE SP 3on3 戦クロ2(2018 7/14 )
孫GONG vs ベル 真 ADRENALINE ABEMAノ乱 1回戦戦ベストバウト

「賛否両論はあると思うけど、それが俺のリアルだから。」

過去のバトルでは度々「俺はヤンキーじゃねぇ ラッパーだぜ」と述べており、ヤンキーキャラというある種のオリジナリティを持つラッパーとして、血気盛んに攻める姿が支持されていたベルさん。 しかし、逮捕されたという告白をしたツイートが「犯罪自慢」をしているとして炎上。

また、同ツイート内の「賛否両論はあると思うけど、それが俺のリアルだから」については、"リアル"の定義を巡って多くの議論を呼んだ。

同ツイート文末では「留置所で書いたリリックを曲にしました」と綴られており、今回の楽曲「零四六」のことを指している。

ベルさんは、逮捕後の心境や留置所での気づき、地元・横須賀や仲間への想いラップで表現。

最後には「自慢になんねぇ パクられた数」とラップしており、逮捕が日常茶飯事な環境で暮らしている彼にとって逮捕されることが普通であり、リアルであると歌う。逮捕後の炎上や議論へのアンサーとも取れる内容になっている。

日本のヒップホップのリアルについて

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

持ち上げる記事で草

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ