47

連載 | #1 「バーチャルマーケット4」特集

「バーチャルマーケット4」開催へ 出展サークル倍増で来場100万人見込む

「バーチャルマーケット4」開催へ 出展サークル倍増で来場100万人見込む

「バーチャルマーケット4」

POPなポイントを3行で

  • 4月29日(水)~5月10日(日)「バーチャルマーケット4」開催
  • 出展企業35社、一般クリエイター1400サークルが出展予定
  • 延べ来場者100万人規模を見込むVR空間上の即売会
3Dアバター・3Dモデルなどの展示即売会「バーチャルマーケット4」が4月29日(水)から5月10日(水)にかけて、ソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」にて開催される。

世界中から延べ約71万人が参加した前回の「バーチャルマーケット3」からさらに規模を拡大。

企業35社、一般クリエイター1400サークルが出展予定となり、来場者は延べ100万人規模になると見込みだ。

現在は開催に先駆けてクラウドファンディングを実施中。会場に設置された石碑に名前を刻まれるなどのプランに約450万円の支援が集まっている(4/6 15時現在)。

世界最大級のVRイベント・バーチャルマーケット

(左)販売中の帽子やヘッドフォンを試着する様子(右)一般出展ブースの様子

バーチャルマーケットは「バーチャル空間を発展させ、豊かにする」ことを目指し開催されるバーチャル空間最大のマーケットフェスティバル。

PCやVR機器からVRChat上の会場にアクセス。会場には3Dアバターや3Dモデルの他、アクセサリーや衣装、バーチャル空間上の家や部屋などが出品され、来場者は展示品を自由に試着、鑑賞、購入できる。 昨年9月の「バーチャルマーケット3」では約71万人が来場。世界最大級のVR系イベントとしてアメリカのメディア・Forbesに掲載されるなど大きな話題になった(外部記事)。

パラリアルワールドに多数のブースが出展

「バーチャルマーケット4」は「パラリアルワールド」(並行現実世界)をテーマに、企業出展会場と一般クリエイター出展会場の2つを展開。

「企業出展会場」となる『パラリアルトーキョー』

企業出展会場となる「パラリアルトーキョー」は東京のランドマークである東京タワーや歌舞伎座、東京スカイツリー、東京駅舎、秋葉原ラジオ会館などを模した建造物を配置。

出展企業は「パラリアルトーキョー」内に自社ブランドと親和性の高いデザインや仕掛けを施した特別ブースを展開。

来場者はブース内で、商品の売買やバーチャル空間上で車に乗る、映像を視聴するなど"「パラリアルトーキョー」でしかできない"ブランド体験、コミュニケーションを楽しむことが可能とのこと。

「バーチャルマーケット4」には国内外の企業の出展が決定。

一覧には前回から引き続き出展する株式会社セブン&アイ・ホールディングスなどの他、Netflix株式会社アウディジャパン株式会社といった社名が並ぶ。

出展企業一覧

一般クリエイター出展会場は6つのイメージをテーマに41会場が展開。

前回の600ブースから倍以上となる1407ブースが出展される予定だ。

一般クリエイター出展会場イメージ。左上から順に、『デフォルトキューブ』『アバターショーケース』、『阿頼屋敷』、『電脳都ミラビリス』、『ナーサリーライム』、『ワールドエンド・ユートピア』

スマホから参加できる同人即売会も

バーチャルマーケットを運営する株式会社HIKKYでは、新型コロナウイルスの感染拡大によるイベント中止/延期を受けてバーチャル空間上の同人誌即売会「COMIC VKET」を8月に開催予定。

4月10日(金)~12日(日)にはプレイベントとして「ComicVketZero」が開催される。 こちらのイベントはPCやVR機器の他にも「cluster」や「STYLY」といったアプリでスマートフォンからもアクセスできる。 KAI-YOUでは「バーチャルマーケット3」開催時に株式会社HIKKYの代表・動く城のフィオさんにインタビューを実施。そちらも合わせて確認していただきたい。

VR/ARで展開する催し

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

40
5
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ