341

センサーがめっちゃ軽い8グラム!! ソニーのモーションキャプチャー「mocopi」

モバイルモーションキャプチャー「mocopi」のPR動画

小型・軽量な装備で全身の動きを捉えるモバイルモーションキャプチャー・mocopi(モコピ)が、2023年1月下旬にソニーから発売される。

ソニーストアで購入・予約可能で、予約販売の受付は12月中旬から開始。価格は4万9500円(税込)。

センサーの重量は1つ8g、小型化が嬉しいmocopi

モバイルモーションキャプチャー・mocopiの使い方
mocopiは、6つの小型センサーを装着するだけで、誰でも手軽に3Dでフルボディトラッキングできるモバイルモーションキャプチャー。VRChatUnityなどと連携できる。

専用アプリと併用することで、モーションキャプチャーやVRへのリアルタイムなモーションの入力が可能で、センサーは直径32mm、厚さ11.6mm、重さ8gと小型化を実現。

mocopi

センサーの着用イメージ

センサーは付属のマジックテープ式バンドやクリップで身体に固定でき、かつ完全ワイヤレス型のため電源やケーブルといった場所の制約を受けない。

そのため場所を選ばず、アバターを使った外ロケもより手軽に行うことができる。

屋外での使用イメージ

プラスチック使用量ゼロのパッケージ(イメージ)

VRChat、HIKKYの関係者からのコメント

mocopiの発表にあたって、VRChatやVR法人HIKKYの関係者からは、サービス連携を期待するコメントが寄せられている。

VRChat Inc. CTO兼共同設立者 ジェシー・ジョードリーさんのコメント
VRChatは、PC用VRヘッドセットを用いたフルトラッキングの領域で業界を牽引してきました。今回、ソニーの『mocopi』の登場により、スタンドアローン型VRヘッドセット向けにも同機能を提供できることを嬉しく思います。市場には様々なVRヘッドセットが登場しています。『mocopi』と組み合わせて、あらゆるヘッドセットのユーザーにVRChatのフルトラッキング機能を存分に体験してもらいたいと考えています。

HIKKY CEO 舟越靖さん
ソニーのような国際的な企業が、スタートアップであるHIKKYやクリエイター達が奮闘する、勢いはあれど若い新市場に対して「攻めた」製品でアプローチしていただけることを大変嬉しく思っています。このようなデバイスは我々の手で開発・販売するにはハードルが高く、けれども市場の本質的な課題解決には必須のものです。日本が世界に誇るソニーの技術力やノウハウで提供される今回のデバイスは、多くのクリエイティブレボリューションの機会を創るものだと、確信しております。

1
2

こんな記事も読まれています

323
Share
2
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ