48

森見登美彦の傑作『ペンギン・ハイウェイ』劇場アニメ化

POPなポイントを3行で

  • 森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』が劇場アニメ化
  • 制作はスタジオコロリド、スタッフには注目の若手作家
  • 若手女優・北香那が主人公の声を担当

映画『ペンギン・ハイウェイ』 特報

作家・森見登美彦さんの小説『ペンギン・ハイウェイ』がスタジオコロリド制作による劇場版アニメとして8月に公開される。

監督は、大学在学中に発表した「フミコの告白」が国内外のアワードを受賞した石田祐康さん。

キャストは、主人公のアオヤマ君役に若手女優・北香那さん、ステリアスな雰囲気を併せもつ“お姉さん”役を蒼井優さんが演じる。

『ペンギン・ハイウェイ』をスタジオコロリドがアニメ化

夜は短し歩けよ乙女』『有頂天家族』などで知られる森見登美彦さんが、少年のひと夏の成長を描いた『ペンギン・ハイウェイ』。

小説『ペンギン・ハイウェイ』/画像はAmazonより

物知りでちょっと生意気な小学4年生・アオヤマ君が住む海のない住宅地に、突如現れ消えたペンギンたち。

仲の良い歯科医院のお姉さんの投げたコーラが、ペンギンに変身するのを目撃したアオヤマ君が、お姉さんとペンギンの関係という謎を解こうと奮闘する物語だ。

ベストセラー作家の青春ファンタジーをアニメ化するのは、20代の新進気鋭のクリエイターが集まり2011年に設立されたスタジオコロリド

『パズル&ドラゴンズ』やマクドナルドのCM、Perfumeの楽曲とコラボレーションしたYKKのショートムービーなどを手がける注目のアニメスタジオだ。
マクドナルド「未来のワタシ」篇
"Fastening Days 2" Japanese audio version (Subtitles available)
陽なたのアオシグレ』『台風のノルダ』といった短編アニメを制作してきたスタジオコロリドが、『ペンギン・ハイウェイ』で初めて長編アニメ制作に進出する。
「台風のノルダ」OP予告

脚本は森見作品の映像化手がける上田誠、主人公役は北香那

映画『ペンギン・ハイウェイ』/画像は公式サイトより

監督をつとめる石田祐康さんは、短編アニメ『陽なたのアオシグレ』で第17回文化庁メディア芸術祭で審査員特別推薦作品に選出されるなど、注目を集めるクリエイターの1人。

キャラクターデザインは『台風のノルダ』の新井陽次郎さん、脚本は『四畳半神話大系』『夜は短し歩けよ乙女』など、森見作品の映像化を手がけるヨーロッパ企画の上田誠さん、音楽は蜷川幸雄演出作品をはじめ多くの舞台で活躍する阿部海太郎さんが、それぞれ担当する。

また主人公・アオヤマ君を演じる北香那さんは、ドラマ『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』にも出演する若手女優。

一方で、ミステリアスな雰囲気を持つお姉さんを、演技派女優の蒼井優さんが演じる。

注目の劇場アニメ、どれを見る?全部みる!

こんな記事も読まれています

イベント情報

映画『ペンギン・ハイウェイ』

キャスト 北香那
蒼井優
原作 森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫刊)
監督 石田祐康
キャラクターデザイン 新井陽次郎
脚本 上田 誠(ヨーロッパ企画)
音楽 阿部海太郎
制作 スタジオコロリド

関連キーフレーズ

「ペンギン・ハイウェイ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 36

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ