ファイアパンチとは、藤本タツキによる漫画作品。2016年4月から2018年1月まで『少年ジャンプ+』で連載されていた。全8巻。担当編集は林士平


吹雪が止まない凍えた世界で、消えない炎に焼かれ生きる主人公・アグニの復讐を描いたダークファンタジーな物語。また随所に、時によってはシリアスなシーンでコメディ・ギャグ描写が入るのが特徴的。


藤本タツキの初連載作品であり、衝撃的な第一話で大きな反響を呼んだ。グロテスクな描写、描かれる宗教や死生観、想像を超える展開、圧倒的に個性的なキャラクターで読者に衝撃を与えた。

ファイアパンチ

概要

ファイアパンチとは、藤本タツキによる漫画作品。2016年4月から2018年1月まで『少年ジャンプ+』で連載されていた。全8巻。担当編集は林士平

藤本タツキの初連載作品であり、衝撃的な第一話で大きな反響を呼んだ。グロテスクな描写、描かれる宗教や死生観、想像を超える展開は読者に衝撃を与えた。

2016年、「このマンガがすごい!ランキング」の9月分でオトコ編・1位を獲得。2017年、「マンガ大賞2017」では8位に位置している。

『アンパンマン』から物語の着想を得ており、題名もアンパンチから由来している。

アシスタントには遠田おと龍幸伸遠藤達哉賀来ゆうじなど、今では名だたる漫画家たちが参加していた。

物語

祝福者と呼ばれる能力者と人間が暮らす吹雪が止まない凍えた世界で、消えない炎に焼かれ生きる主人公・アグニの復讐を描いたダークファンタジーな物語。

祝福者が能力を駆使して戦う姿や個性的なキャラクターなど、ユニークな作風が支持されている。また随所に、時によってはシリアスなシーンでコメディ・ギャグ描写が入るのが特徴的。

「序章 覆われた男」「頗章 覆う男」「旧章 負う男」からなる序破急の3部構成となっている。

似たようなキーフレーズ

『やれたかも委員会』とは、吉田貴司によるWeb漫画。男たちがやれたかもしれない甘く切ない夜を振り返り、それを「やれたかも委員会」が判定する。 2016年4月24日、noteにて第1話が無料公開され大きな反響を呼んだ。 2017年6月27日に単行本1巻...

『フルーツバスケット』とは、1998年から2006年まで白泉社発行の少女漫画雑誌『花とゆめ』にて連載された人気漫画。作者は高屋奈月さん。 2001年にテレビアニメ化され、当時の公式サイトでは「お茶の間ほのぼの系コミカル学園ラブラブちょっと...

諫山創による漫画作品。『別冊少年マガジン』で連載中。 小説・テレビアニメ・映画などのメディアミックス展開が行われている。世界の脅威となっている謎の存在「巨人」をめぐるダークファンタジー。様々な伏線や謎が散りばめられ、他のバトルロワイアル...

『鉄コン筋クリート』とは、松本大洋さんの代表作で、1993年~1994年に『週刊ビッグコミックスピリッツ』に連載された人気漫画。 主人公である二人の少年・クロとシロが、暴力が飛び交い、大人の思惑がうごめく混沌とした街・宝町の中で、お互いを補完し合い...

漫画ビレッジ(まんがびれっじ)は、公式に無料で漫画を配信しているサービスへのリンクをまとめたサイト。海賊版サイトとして話題を呼んだ「漫画村」や「漫画タウン」に酷似した名前だが、リンク先のコンテンツはいずれも正式にアップロードされたも...

『約束のネバーランド』は漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載されている、白井カイウさん原作、出水ぽすかさん作画の少年漫画。2017年に行われた第3回「次にくるマンガ大賞」ではコミックス部門で2位、「このマンガがすごい! 2018」...

漫画タウンは、無料で漫画・雑誌を掲載しているビュアーサイト。海賊版サイトととして議論を巻き起こしたサイト「漫画村」の後継サービスだと見られている。

同じカテゴリーのキーフレーズ

アニメ・漫画

記事アクセスランキング

アニメ・漫画

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ