なかっさんと田辺

なかっさんとたなべ

いにしえのオタクとしてアイドル、カードゲームなど様々な"現場"に立ち続けたからこそのリアルすぎる"あるある"で人気を博す2人。


一見オタクとは縁遠そうなTikTokで38万人以上のフォロワーを、YouTubeでも16万人以上の登録者数を誇っている。

なかっさんと田辺

概要

なかっさんと田辺は、オタクあるあるで人気の2人組。エルモのTシャツを着ている方が「なかっさん」、ボーダーのシャツを着ている方が「田辺」さん。

2人のほかにも動画の撮影を担当し、各動画で駅員、ヤンキー、カードショップの店員などマルチな役柄をこなす「声だけニキ」も登場している。

泣いている子供のために自らを犠牲にするオタク【なかっさんと田辺】

イキリ、女性、おじさん…多彩なオタク仲間たち

なかっさんと田辺の動画には、ノーマルの「なかっさんと田辺」以外にも多彩なキャラクターが登場する。

2021年9月時点では、以下のキャラクターたちが動画に登場している。
・イキリオタクの「ナーガさんとタナトス」
・女性のオタクの「ナカリーヌとべち子」
・おじさんのオタクの「なかっちさんと隊長さん」

さらに、9月にはYouTubeチャンネル解説1周年を記念し人気投票が開催。なかっさん、田辺さん、声だけニキがトップ3に輝くも、2人の票数の合計より声だけニキ1人の票数が勝ってしまうという事件も発生した。

【1周年】人気投票結果を振り返るオタク【ボボボーボ・ボーボボ】【なかっさんと田辺】

似たようなキーフレーズ

加美杏奈(かみ・あんな)は日本のAV女優。アイデアポケット専属、所属事務所はマインズ。

さくらみこは、バーチャルYouTuber事務所・ホロライブプロダクションに所属しているバーチャルタレント。2018年にさくらみこプロジェクトとして活動開始。2021年3月時点でYouTube登録者数は100万人を[突破している](https://prtimes.jp/main/...

RunLineとは、東京都足立区出身のラッパー。 18歳ながら凱旋MC BATTLEなど、数々のMCバトル大会に参戦。 第17回高校生RAP選手権にも出場。

Dumbpersonとは、北海道札幌市出身のラッパー。 中学生の頃から活動をスタートし、17歳の時点でラップ歴5年。 第17回高校生RAP選手権に出場。

Diosはたなか (Vo.)、Ichika Nito(Key./Comp.)、ササノマリイ(Gt./Comp.)によるバンド。

茂木伸太郎(もてぎ・しんたろう)は、日本のクリエイター、ゲームプロデューサー、ディレクター、脚本家、演出家、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー。ナナシスこと『Tokyo 7th シスターズ』の総監督として知られる。クリエイティブスタジオ・スタ...

magipokeとは、トレーディングカードゲーム(TCG)専用フリマアプリ「magi」が中野ブロードウェイに出店したカードショップ。 ポケモンカードゲーム(ポケカ)のコレクター向けの商品を専門に販売している。...

同じカテゴリーのキーフレーズ

エンタメ

記事アクセスランキング

エンタメ

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ