もこうが潜入『スプラトゥーン3』ラクト談合とは 金策のための試合放棄に賛否

もこうさんが『スプラトゥーン3』で不正行為と話題の「ラクト談合」の現場に潜入した動画

ゲーム『スプラトゥーン3』のレギュラーマッチ(ナワバリバトル)で行われている金策行為・ラクト談合に、ゲーム実況者のもこうさんが潜入した動画が公開された。 敵味方で争うことなく、淡々とインクを塗っては塗り替えすラクト談合の現場の異様さが伝わる動画になっている。

もこうさんも、いざラクト談合の現場に立ち会った際には、その不可思議な状況に笑うしかないといった様子だった。

『スプラトゥーン3』で効率の良い金策・ラクト談合

発売から3日で国内販売本数345万本を突破したゲーム『スプラトゥーン3』。

ラクト談合は、ゲーム内で使用できるブキ「LACT-450」を使って行われている金策行為。

ステージの地面を、どれだけ自チームのインクで塗ることができるかを競うレギュラーマッチで行われている。

相手チームのインクで染まった地面を、自チームのインクに塗り替えすことでポイントが得られるレギュラーマッチの仕様を利用して、敵味方で戦うことなく、ひたすら色を塗っては塗り替えす行為だ。

金策でもあり迷惑行為でもあるラクト談合

ラクト談合は、レギュラーマッチの報酬がポイントの多寡で決まるため、確かに報酬獲得の効率を高められる金策になっている。

しかし、試合の勝敗=ゲーム性を無視している点や、ラクト談合に参加していないプレーヤーへの迷惑となる点で問題視されており、Twitter上では批判の声も多い。
参加メンバーをSNSで募集してある程度組織化されている場合もあるため、無差別に行われているわけではないが、何も知らないプレーヤーが突然巻き込まれる事態を完全に防げてはいない。

であれば、批判されるのは致し方ない。
1
2

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

19件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:9094)

サモランガチ勢ですが一日20万稼いでます。所持金カンストしました。(談合なし)

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:6104)

談合行為の善し悪しはともかくとして、仕様上ゲーム内通貨を沢山持ってたとしても他プレイヤーより際立って強化されるわけではないので許容できなくはない。
民度は悪いなとは思う。

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん(ID:6102)

ゲーム内通貨が必要なゲームには必ず高効率の金策が必要になってくる
ユーザーが試行錯誤した結果発見されたのがこの談合
これを止めさせるには公式がこれ以上に効率がいい金策コンテンツを実装するのが必要

すべてのコメントを見る

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

ゲームの週間ランキング

ゲームの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU.net編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ