349

米山舞、Vシンガー「明透」デザイン KAMITSUBAKI「深脊界」に新たな才能

明透 Op.1 - 「はじめまして。」

POPなポイントを3行で

  • KAMITSUBAKI STUDIO「深脊界計画」
  • バーチャルシンガー・明透がデビュー
  • イラストレーター・米山舞がデザイン
KAMITSUBAKI STUDIOの派生プロジェクト「深脊界計画」より、新たなバーチャルシンガー・明透(あす)さんがデビュー。

そのデザインをイラストレーター/アニメーターの米山舞さんが担当した。

「深脊界計画」のプロデュースをつとめるPIEDPIPERさんは、明透さんを「新たな声質の才能溢れる女の子」と評している。

クールな印象のシンガー・明透

明透さん

発表と同日に公開された第1弾映像は、「かっこいい」という言葉がぴったりな、クールな印象を強烈に残す映像に仕上がっている。

一方で、その歌声は明らかになっておらず、今後の続報に期待しよう。

「深脊界」発Vシンガー、オリジナル楽曲も発表

存流さん

バーチャルシンガー・花譜さんや彼女のメインコンポーザーでもあるカンザキイオリさん、音楽ユニット・DUSTCELLなど、インターネット発のアーティスト・クリエイターを擁するKAMITSUBAKI STUDIO。

その派生プロジェクト「深脊界計画」では、混沌とした街・深脊界市を舞台に、バーチャルサーカス団・VALISやバーチャルシンガー・存流(ある)さんをはじめとしたアーティストたちが集う。

明透さんと同じく米山舞さんによってデザインされ、6月のプロジェクト発表時にデビューした存流さんは、8月に初のオリジナル楽曲「さよなら」を公開している。
【オリジナルMV】存流 Op.3 - さよなら

KAMITSUBAKI STUDIOの深淵を探る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

336
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ