寺田克也

てらだ かつや

寺田克也は、日本のイラストレーター、漫画家。通称・ラクガキング。1963年12月7日生まれ。岡山県玉野市出身。ゲーム作品のキャラクターデザイン等も手がける。

概要

幼少期より豊潤な日本のマンガで育ち、フランスの漫画家・メビウスや、『AKIRA』などで知られる漫画家・大友克洋らに影響を受けた。

欧米コミックスとアジアにおける線や陰影の表現をあわせたオリジナルな作風で、日本のみならず、海外からも高い評価を得ている。

「西遊記」をモチーフにした漫画『西遊奇伝大猿王』を手がけたほか、3D対戦型格闘ゲーム「バーチャファイター」シリーズや映画『ヤッターマン』のキャラクターデザイン、「仮面ライダーW」といった特撮作品のクリーチャーデザインに至るまで、幅広い分野で活躍している。

2013年に京都国際マンガミュージアムにて、総括ともいえる展覧会「寺田克也 ココ10年」を開催。

アメリカ西海岸での個展の活動も積極的に行っている。

人物、作風

夢枕獏に「寺田克也よ おまえはなんて絵がうまいのだ」と言わしめた。大抵の物は描くが、唯一苦手なモチーフに「面倒くさい」という理由で建造物を挙げている。

絵はメビウス、エンキ・ビラル、フランク・フラゼッタ、生頼範義に強く影響を受けている。日本の漫画家では大友克洋、谷口ジローの影響も受け、この2人とは交友もある。

モチーフの描写には手塚治虫の影響も見られる。一部で本人が好きだというあすなひろしも影響がある。

似たようなキーフレーズ

鳥飼茜とは、日本の漫画家。1981年生まれ。 代表作に、モーニング・ツー『先生の白い嘘』、フィールヤング『地獄のガールフレンド』、週刊SPA!『ロマンス暴風域』などがある。 今年6月から9月に「webちくま」にて連載していた「漫画みたいな恋ください」...

トミムラコタは、日本のイラストレーター、漫画家、グラフィックデザイナー。1990年生まれ。沖縄県出身。バイセクシュアルであることを公言している。代表作に『実録!父さん伝説』『ぼくたちLGBT』。SNSではオリジナルキャラクターの恐竜を主役にしたイラス...

山本崇一朗は、日本の漫画家、イラストレーター。1986年5月31日生まれ。pixivでのハンドルネーム「生醤油うどん」。代表作に『からかい上手の高木さん』(連載中)。

窪之内英策(くぼのうちえいさく)とは、1966年11月11日生まれの日本の漫画家。 代表作に『ツルモク独身寮』『ワタナベ』『ショコラ』。

和月伸宏とは日本の漫画家、イラストレーター。 週刊少年ジャンプで「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」、「武装錬金」などを連載。現在はジャンプスクエアで活動。

澤江ポンプとは、日本の漫画家。男性。好きな食べ物はフランスパン。 代表作に『悟りパパ』。自身のTwitterやPixivにて公開した『ハダカヨメ』『愛のBBQ』『サイコンクエスト』『怖くない話』などが話題に。...

ドラゴン画廊・リーとは、同人活動を中心に執筆している漫画家。主に『ドラゴンボール』『ワンパンマン』、ドラマ『勇者ヨシヒコ』の二次創作を発表。 少年ジャンプ+にて『ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件』を連載中...

同じカテゴリーのキーフレーズ

イラスト・アート

更新日: 1916日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ