ロロ

ろろ

三浦直之(主宰・脚本・演出)、板橋駿谷、亀島一徳、篠崎大悟、望月綾乃、森本華(以上俳優)、玉利樹貴(えかき)、坂本もも(制作)の8名からなる演劇集団。漫画・アニメ・小説・音楽・映画などジャンルを越えたカルチャーをパッチワークのように紡ぎ合わせ、様々な「出会い」の瞬間を物語化する。

概要

芸劇eyes番外編「20年安泰。」、F/T11公募プログラム、KYOTO EXPERIMENT 10.11.12、吾妻橋ダンスクロッシングファイナルなど、話題の企画に次々と登場し、現在までに短長編ふくめて30本の作品を発表。

小説のリーディングや、音楽ライブと融合した短編演劇、映画製作なども行ない、ジャンルを横断しつつ、演劇の枠を拡張しながら活動している。

三浦直之・初監督映画『ダンスナンバー 時をかける少女』(製作:ロロ)がMOOSIC LAB 2013 準グランプリ他3冠を受賞。

代表作は『いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三小学校』『LOVE02』『ミーツ』など。

似たようなキーフレーズ

山本卓卓

範宙遊泳主催、脚本家、演出家、俳優。1987年生まれ。山梨県出身。2007年、桜美林大学在学中に範宙遊泳を旗揚げし、すべての脚本と演出をてがけ、たまに出演もする。

範宙遊泳

範宙遊泳とは、東京を中心に活動する演劇集団。2007年発足。すべての脚本と演出を山本卓卓が手がける。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
更新日: 1661日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ