いとうのいぢ

いとうのいじ

いとうのいぢは、日本のゲームクリエイター、グラフィッカー、原画家、イラストレーター。ソフパルのアダルトゲームブランド・ユニゾンシフト所属。兵庫県加古川市出身、大阪市在住。

いとうのいぢ

概要

高校時代に高河ゆんCLAMPの絵やカプコン・SNKの格闘ゲームに触れ、キャラクターデザイナーの道を志す。

専門学校卒業後、株式会社ソフパルに入社、ユニゾンシフト所属となる。
以後同社の主力原画家として活躍。その後、作風を徐々にマイナーチェンジしていき、『わんもあ@ぴぃしぃず』の制作段階で現在の作風が確立。

2006年に発売された『ななついろ★ドロップス』が翌2007年に、自身が手がけたゲーム作品としては初のテレビアニメ化を果たす。また、ライトノベル灼眼のシャナ涼宮ハルヒシリーズなどの挿絵やキャラクターデザインを手がけるイラストレーターとしても活躍。一躍その知名度を伸ばす。

「このライトノベルがすごい! 2008」では、女性イラストレーター部門ランキングで一位となるなど人気を博し、現在に至る。

好きなシチュエーションは「元気良くパンチラしてる女の子とか」。

似たようなキーフレーズ

ナガノとは、女性のイラストレーター/漫画家。 代表作は漫画シリーズ『なんか小さくてかわいいやつ』(ちいかわ)。

さいとうなおきとは、イラストレーター/YouTuber/漫画家。 ゲーム『ポケットモンスター サン・ムーン』のキャラクターデザイン、『ドラガリアロスト』のメインイラストレーターを務め、ポケモンカード公認イラストレーターでもある。 2021年1...

お久しぶりは日本のイラストレーター。東北出身・在住。『comic アンスリウム』(GOT)、『承認欲求女子図 鑑 〜 SNS で出会ったヤバい女子たち〜』(三才ブックス)の表紙や、 インディーゲーム『NEEDY GIRL OVERDOSE』(WSS playground)のキービジュア...

Acky Bright(あっきーぶらいと/通称・あき)は日本のアーティスト/イラストレーター/漫画家。「白黒の繊細なタッチ」と「大胆な構図」が特徴。MoMA(ニューヨーク近代美術館)のキュレーターに将来性を認められ、文化庁の「CULTURE GATE to JAPAN」、...

2017年からイラストレーターとして活動。 2018年には、ホロライブのバーチャルYouTuber・百鬼あやめのキャラクターデザインを自身初担当。 その後もライトノベルなどのイラスト・キャラクターデザインを手がける。 2019年より、自身でアバターを描きV...

魔太郎(またろう)はイラストレーター/漫画家。KomifloのLPイラストやライトノベル・漫画雑誌の表紙、イベントやゲームのマスコットキャラクターを手がけるほか、自身のイラストを基にした数多くのフィギュア化に関わる。...

しぐれういは、日本のイラストレーター/漫画家/バーチャルYouTuber。三重県四日市市出身。ライトノベルの挿絵やキャラクターデザインなどを手掛けるほか、VTuberとして配信活動を行う。...

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

同じカテゴリーのキーフレーズ

イラスト・アート

記事アクセスランキング

イラスト・アート

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

ページトップへ