冨樫義博、4ヶ月ぶりに『HUNTER×HUNTER』原稿進捗を報告

冨樫義博さんの投稿/画像はTwitterより

漫画『HUNTER×HUNTER』の作者・冨樫義博さんが、Twitterで2022年11月22日以来、約4ヶ月ぶりに原稿の進捗状況を報告した。

No.401完成。制作体制は固まっていませんが、机での作業時間が少しずつ増えて来ただけでも嬉しい。」と投稿。『HUNTER×HUNTER』の最新話となるNo.401が完成したと見られる。 なお、2022年12月26日に発売された『週刊少年ジャンプ』にNo.400が掲載された際に、週刊連載の終了が発表されている。

No.401以降の具体的な掲載時期と掲載方法は、『週刊少年ジャンプ』本誌で発表されると告知されていたため、今後何かしらのアナウンスがあるかもしれない。

連載開始から25年となった『HUNTER×HUNTER』

冨樫義博さんによる『HUNTER×HUNTER』は、この3月に連載から25年を迎えた漫画作品。主人公のゴンが、父親・ジンに会うための冒険が長年描かれてきた。

現在はゴンの友人であるクラピカや因縁の深い幻影旅団のメンバーたちが、未知の大陸・暗黒大陸を目指す「王位継承編」が連載されている。 同作は重度の腰痛を抱える冨樫義博さんの体調もあって休載が多く、2018年11月26日を最後に連載が止まっていたが、2022年5月に、突如として作者・冨樫義博さんのTwitterアカウントが開設。

長期休載中だった『HUNTER×HUNTER』の原稿の進捗情報が投稿されるようになった。 そして同年10月に『週刊少年ジャンプ』に約4年ぶりとなる『HUNTER×HUNTER』の最新話が掲載された後、No.400が掲載される12月まで連載が続けられた。

掲載時期は未定も寄せられるファンのポジティブなコメント

上記したように『週刊少年ジャンプ』での週刊連載は終了しており、No.401以降のエピソードの具体的な掲載時期は未定となっている。

冨樫義博さんも「制作体制は固まっていませんが」とTwitterに投稿しているように、新たな掲載方法等は模索段階と思われるが、久しぶりの進捗報告にはファンから多くのポジティブなコメントが寄せられている。


SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

冨樫先生の健康が第一!

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ