15

バーチャル美少女ねむ、書籍が四刷重版へ note深津貴之&漫画家ちょまどと記念配信

バーチャル美少女ねむ、書籍が四刷重版へ note深津貴之&漫画家ちょまどと記念配信

大反響『メタバース進化論』発売1ヶ月で四刷重版の大ヒット!

バーチャルYouTuber/メタバース文化エバンジェリストのバーチャル美少女ねむが執筆した解説書『メタバース進化論』(技術評論社)が発売1ヶ月足らずで四刷重版が決定した。

メタバースの注目が高まり、TV番組「サンデージャポン」(TBS)、「令和ネット論」(NHK)、「阿佐ヶ谷アパートメント」(NHK)と3連続で地上波に出演したねむ。

メタバース原住民の視点から見たメタバースの真の姿と革命性を伝え、大きな話題となっている。

4月22日(金)にはnote社CXO・深津貴之さん、ITエンジニア兼漫画家・ちょまどさんの豪華ゲストをメタバースに招き、発売記念トークショーをライブ配信する。

メタバース解説書『メタバース進化論』四刷重版決定

『メタバース進化論』発売開始! 原住民が語るメタバース解説書の決定版
メタバースに興味を持った全ての人に贈るメタバース解説書の決定版『メタバース進化論』。

実際にメタバースで人生を送るVTuber・バーチャル美少女ねむが自分自身の体験・数多くの原住民へのインタビュー、そして原住民1,200名を調査したデータと共に送る、世界初の仮想世界のルポルタージュとなっている。

3月19日の発売後、原住民の視点でメタバースの革命性を伝えるリアリティ溢れる内容が話題となり、3月の技術評論社Amazon Kindleランキングで初登場1位を記録。4月18日には発売1ヶ月足らずで四刷重版が決定した。

『メタバース進化論』発売記念トークショー開催

【360°MV】ファントムセンス / バーチャル美少女ねむ (Music by Kapruit)
バーチャル美少女ねむはメタバース原住民にしてメタバース文化エバンジェリスト。

バーチャルでなりたい自分になる」をテーマに2017年から美少女アイドルとして活動している自称・世界最古の個人VTuber。

作家としても活動し、著書に小説『仮想美少女シンギュラリティ』、メタバース解説本『メタバース進化論』(技術評論社) がある。

フランス日刊紙「リベラシオン」、朝日新聞、日本経済新聞などインタビュー掲載歴多数。VRの未来を届けるHTC公式の初代「VIVEアンバサダー」にも任命されている。
【LIVE】『メタバース進化論』発売記念トークショー【深津貴之×ちょまど×ねむ】
note社CXO・深津貴之さん、ITエンジニア兼漫画家・ちょまどさんの豪華ゲストをメタバースに招き、メタバースにおける人類の進化について語りつくす『メタバース進化論』発売記念トークショーを4月22日(金)19時より配信する。

■note CXO 深津貴之
インタラクション・デザイナー。株式会社thaを経て、Flashコミュニティで活躍。2009年の独立以降は活動の中心をスマートフォンアプリのUI設計に移し、株式会社Art&Mobile、クリエイティブユニットTHE GUILDを設立。メディアプラットフォームnoteを運営するピースオブケイクCXOなどを務める。執筆、講演などでも精力的に活動。

■ITエンジニア兼漫画家 ちょまど
大手外資系 IT 企業のインターナショナルチームで働くエンジニア。副業で漫画家もしている。iU(情報経営イノベーション専門職大学)の客員教授にも就任。著書に『マンガでわかる外国人との働き方』(共著)などがある。

仮想空間での生活

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

6
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ