46

連載 | #48 ポップなまとめ記事をつくってみた

VTuber葛葉 初心者向けおすすめ15選 爆笑動画からてぇてぇ配信まで

葛葉さん/画像は動画「【】歌ってみた KING 葛葉 【】」より

POPなポイントを3行で

  • チャンネル登録者数100万人突破!
  • にじさんじ所属Vライバー・葛葉のおすすめ動画
  • 初心者におすすめの爆笑&てぇてぇ動画15選
先日YouTubeチャンネルの登録者数が100万人を突破したにじさんじ所属のバーチャルライバー・葛葉(くずは)さん。

飛ぶ鳥を落とす勢いで男性VTuberのトップを走り続けているだけに、VTuberに詳しくなくても名前だけは知っているという人も多いのではないだろうか。

この記事では「興味はある、でもどの配信から見れば良いかわからない」「コラボしているライバーに詳しくないから関係性がわからない」という人に向けて、気軽に見やすい公式切り抜き動画、コラボ配信、単発のゲーム実況などを中心にピックアップしている。

大物と続々コラボ! 葛葉の華麗なる人脈

まずは話題になったHIKAKINさんのVTuberデビュー発表動画でのコラボから。

葛葉さんと共に同じくVTuberの渋谷ハルさんがゲストに呼ばれ、V界の先輩としてトークを交わしている。

その際、葛葉さんの口から基本的なプロフィールや配信へのスタンスがわかりやすく説明されているため、これから葛葉さんを知りたいという人におすすめしたい。
ヒカキン、今後はVTuberとして活動して行きます。
ちなみにHIKAKINさんは、自身がVTuberとしてデビューする際のイラストを、葛葉さんのキャラデザを担当したイラストレーターの本田ロアロさんに依頼している。

つまり、葛葉さんはHIKAKINさんと「兄弟」というわけだ。(諸説あり)

Hey! Say! JUMP・山田涼介とのコラボも話題の葛葉

Hey! Say! JUMP山田涼介さんとのコラボ配信もおすすめだ。

共通の知り合いで大人気ストリーマー・StylishNoobさんを通し、葛葉さんとコラボを果たしている。
葛葉のディスコ芸「回線不調時のボイスチャット」のクオリティの高さに、ガチで困惑する山田涼介
この配信ではとにかく葛葉さんの天才的な配信センスがよくわかる。

持ち前のワードチョイスで配信を盛り上げ、今までVTuberやオタク文化に触れてこなかったコミュニティまで虜にしているので必見だ。

葛葉の独特なワードセンスとリズム感がクセになる!

葛葉さんはたびたび「生粋の配信者」「配信をするために生まれてきた」などと評される。

その理由は独特なワードセンスセリフ回しのリズム感が大きいだろう。
【漫画】始まる茶番、鳴りやまない音楽(魔法少女REMIX)
先ほど紹介した山田涼介さんとのコラボでも触れたが、視聴者からのコメント、ゲームの内容、コラボ相手の発言を拾っては常人が思いつかないような言葉選びで返すその瞬発力は抜群だ。

絶好調になると発言すべてがパンチラインと化す。

こちらのリズム天国の配信では、その独特な言語感覚と天性のリズム感の良さを同時に見ることができる。
【みんなのリズム天国】ヘブンズ・ゲート【リズムゲー】

メンズアイドルな葛葉も魅力たっぷり! 「ChroNoiR」とは

葛葉さんの配信者としての魅力を語りつくすにはまだまだ足りないところだが、他ライバーとの関係性が「てぇてぇ」という点も忘れずに紹介したい。

特に葛葉さんを語る上で外すことのできない存在が「ChroNoiR」(クロノワール)だ。
ぷちくろ#0「りはーさる!」
ChroNoiRは、にじさんじに所属している男性ライバー・さんとのユニット。

2人は2018年ににじさんじゲーマーズ(現在はにじさんじに統合)を経てにじさんじへ参加しているのだが、その時からの仲で今も親交が深い。

コミュ力が高く交友関係の広い叶さんと、独特の感性を持つ葛葉さんの相性はぴったりだ。

2人はメンズアイドルユニットとしても活動中で、オリジナル曲、カバー曲、歌ってみた動画を多数投稿している。中でもMVはアイドル全開、かっこよくてカワイイ2人を見ることができるのでおすすめだ。
【オリジナルMV】ChroNoiR HoneyWorks medley【cover】
【MV】ヘテロスタシス / ChroNoiR【オリジナル曲】
またオリジナルMVでは、複数の動画にまたがって「長い時を生きる吸血鬼・葛葉さん」と、「浮世離れした記憶喪失の青年・叶さん」というキャラクター性を押し出した演出も多数あり、歌詞と合わせて考察も盛り上がっている。

2人の配信者としての魅力と、キャラクターとしてのミステリアスさを同時に楽しむことができるのだ。

お馴染み「KING」など葛葉の歌ってみた動画も

ソロでも歌ってみた動画も投稿している葛葉さんだが、そのたび話題となっており、特にボカロP・kanariaさんの「KING」のカバーは2500万再生を超える大ヒットになっている(2021年9月現在)。
【】歌ってみた KING 葛葉 【】
この動画のミックスは著名な歌い手・そらるさんが行っており、その交友関係の広さがうかがえる。

また投稿タイトルにある「【】」は、にじさんじのライバー・加賀美ハヤトさんからのアドバイスで付けているもの。

本来は「【】」のなかに歌ってみたや歌唱者の名前などの情報を入れるのが一般的だが、葛葉さんはそのまま【】だけを追加してしまったらしい(かわいい)。

てぇてぇ葛葉の宝庫! にじさんじの仲良し家族「ド葛本社」

そして「ド葛本社」も彼を語る上では外せない。

葛葉さんと同じくにじさんじ所属ライバーのドーラさん、本間ひまわりさん、社築さんとの疑似家族ユニットだ。ユニット名は4人の頭文字から取られている。

配信アーカイブの概要爛いわく「天真爛漫で自由なひまわりは娘 マイペースで吸血鬼な葛葉は息子 27歳プログラマーで社畜な社築は父親 世話焼きファイアードレイクは母親としてなんとなく家族っぽく遊んでいるユニットです!」とのこと。

ド葛本社の配信はパーティーゲームやボードゲームで遊ぶものが多く、まさに「仲良し家族のお茶の間」を覗いているような安心感と、息のあった掛け合いを爆笑しながら楽しむことができる。
【重大告知!】ボードゲーム祭り【#どくずほんしゃ】
【VRホラゲー】大絶叫スマッシュファミリーズ【#どくずほんしゃ】
【漫画】不思議と噛み合う会話…!?JKの重大発表に困惑する男性陣【マンガ動画】【アニメ】にじさんじ☆ぷちさんじ VTuber
ド葛本社での葛葉さんは、母親にはなんだかんだ頭が上がらず、姉とは仲良く喧嘩し、父親とは悪友のような関係......と、まさに思春期の息子感があり微笑ましい。

この4人で一緒にいる時はかなりリラックスしているようで、著名人とのコラボとはまた違う顔を見せてくれる。

やんちゃに騒ぐ葛葉が見たいならこちら

魔界ノりりむさんのチャンネルで行われた企画「パシフィックリリム」も名作だ。

葛葉さんと卯月コウさんが、凸待ち配信(アポなしで通話を繋げて会話する配信)を行うりりむさんに裏で指示を出し、会話を成立させるという内容になっている。
【20万人記念】凸待ち #パシフィックリリム 【にじさんじ】
この配信では葛葉さんと卯月さんのハチャメチャな指令でりりむさんも会話相手も大混乱に巻き込まれていく、という展開が大好評となった。

バレたら企画が倒れる場面でも物怖じしないところや、悪友関係のライバーと悪乗りして積極的にハプニングを起こしていくスタイルが彼らしさ満点で良い。
【 アモングアス 】#にじさんじAmonGUYs【 Among Us 】
そしてにじさんじの男性陣で行われた「にじさんじAmonGUYs」では大暴れ。

男友達だけで遊ぶ時のやんちゃな葛葉さんといった感じで、途切れることのない会話のプロレス合戦が見どころだ。
【ストリートファイター】ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン #23【にじさんじ】
にじさんじの公式番組「ヤシロ&ササキのレバガチャダイパン」へのゲスト出演にも触れておこう。

“父親”である社築さん、元にじさんじゲーマーズ仲間でプロレス相手でもある笹木咲さんと椎名唯華さんとのにぎやかな攻防を見せてくれる。

この番組は3Dモデルを使用し編集も本格的。ゲームを通してMCとゲストのテンポの良い掛け合いが楽しめるので、葛葉さんだけでなくにじさんじのメンバーが気になっているという人にもおすすめのコンテンツだ。

個人勢だった頃から続く葛葉の縁「くずメン」として結実

葛葉さんはもともと事務所には所属しておらず、個人勢からにじさんじ所属になった珍しい経歴の持ち主だ。そのため個人勢時代の縁も大切にしている。

特に「尊敬する先輩」と公言する乾伸一郎さんや歌衣メイカさんとは、コラボチーム「くずメン」として、本人念願の共演を果たしている。
ワガママキッズに振り回される忍者【#くずメン】
なお乾さんは、葛葉さんが「命の恩人」と称する人物。葛葉さんの公式チャンネルで唯一の関連チャンネルとして「乾ちゃんねる」が登録されているほど慕われている。

それだけに乾さんとコラボする際は、ほかのライバーとの絡みでは見られないデレっぷりを見せてくれる。

上の動画はメイカさんが投稿しているダイジェスト版だが、3人とも言語感覚に優れた配信者なので、アーカイブはすべてが見どころだ。

葛葉は長時間配信やゲーム練習配信もいいぞ

以上、初見さんに向けた葛葉さんのおすすめ動画15選の紹介をさせてもらった。

このほかにも、長く楽しめる長時間配信、ゲーム大会で結果を残すために努力しているゲーム練習配信、カスタム配信での成長ストーリーなども彼の魅力だ。

この記事をきっかけに彼の魅力にどっぷり浸かってもらえれば幸いである。

登録者100万人おめでとうございます!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

21
Share
1
LINE
匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

ずしりがない時点で浅すぎるわ、クロノワ入れて検索したら出てきた動画上から貼り付けただけじゃん
ここ一年で知った人って感じ

匿名ハッコウくん

匿名ハッコウくん

史上稀に見るちゃんと葛葉を知ってる人の記事。って感じ。良い記事。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ