20

ライザ等身大フィギュア、お値段275万円 東京ゲームショウで話題のアレ

POPなポイントを3行で

  • 『ライザのアトリエ』のライザが等身大フィギュアに
  • 高さは約172cmとなかなかの存在感
  • 価格は275万円となかなかの存在感
ライザ等身大フィギュア、お値段275万円 東京ゲームショウで話題のアレ

ライザ等身大フィギュア/画像はすべてガストショップから

ゲーム『ライザのアトリエ』シリーズの主人公・ライザリン・シュタウトの等身大フィギュアが商品化されるかもしれません。

東京ゲームショウ2019」でお披露目され、その完成度で話題になったライザの等身大フィギュア。

商品化企画は、先日行われた「Nintendo Direct」で、今冬発売の続編が発表されたことを記念してスタート。

8月30日(日)までに10体の予約があれば商品化されるそうです。 等身大ということで気になるサイズですが、高さは約172cm、幅約151cm、奥行約54cmとなかなかの存在感。

そして価格は2,750,000円(税込)。

そう、275万円です。

こちらもなかなかの存在感を放ってらっしゃる。

「アトリエシリーズ」最新作『ライザのアトリエ』

『ライザのアトリエ』スペシャルムービー
2019年に発売された『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』(コーエーテクモ)から始まった『ライザのアトリエ』シリーズ。

続編『ライザのアトリエ2 〜失われた伝承と秘密の妖精〜』の発売が先日発表されたばかりで、この冬に発売される予定です。
『ライザのアトリエ2』スペシャルムービー

主人公・ライザのビジュアルに注目が集まる

ゲームの主人公であるライザリン・シュタウトの愛称は「ライザ」。

それがそのままタイトルにも使われていますが、発表当時、キャラクターデザイン・トリダモノさんが手がけたライザのイラストがかなり肉感的だと話題に。

特に“太もも”が注目されたこともあり、フィギュアも相応の仕上がりになっています。

清々しい制作のきっかけ

ちなみに、フィギュアを制作するワンダフルワークスへのインタビューで明かされた制作のきっかけは、次のようなもの。

――「ライザのフィギュアを作りたい!」と最初に思い立ったきっかけはどのようなものでしたか?

「ある日Twitterを眺めていたら突然太ももばっかり描かれてるイラストがいっぱい溢れてきて「なんだこれは!?くぁいいい!!」と思ったらコーエー様に企画書を送っていました」「ライザと一緒に暮らそうプロジェクト始動!?」から引用

その意気や良し。

果たして商品化なるか。

待て、続報。

皆さんも好きですね〜

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ライザのアトリエ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ