17

DJ社長と田村淳が吉本本社で対談 芸能界について激論を交わす

【※削除覚悟】田村淳×DJ社長『今 話題の2人が話題の吉本本社にてガチ対談!』

POPなポイントを3行で

  • DJ社長とロンブー田村淳が対談
  • 「代理店は潰れる」などの発言飛び出す
  • 本音の対談で今後のメディア・芸能界を占う
パフォーマンス集団/YouTuber・レペゼン地球DJ社長さんが、芸人の田村淳さんと対談した動画を公開しました。

収録日は、炎上した「パワハラ ザ ホルモン」の動画公開と、田村亮さんと宮迫博之さんの謝罪会見が行われる3日前。吉本興業本社で収録された対談とのこと。

その中で2人は、ベッキーさんと川谷絵音さんの不倫騒動などに触れながら、今後の芸能界について意見を交わしました。

テレビ業界を壊すには外様が必要

画像は動画「【※削除覚悟】田村淳×DJ社長『今 話題の2人が話題の吉本本社にてガチ対談!』」のキャプチャ

会うこと自体は4回か5回目という2人ですが、まずは「こんなに即答でOKなんて」というDJ社長さんに、「DJ社長だからいいかって」と返す淳さん。

どうやらYouTuberの中でも、DJ社長さんと水溜りボンドをリスペクトしており、この両者であれば一緒に仕事がしたかったと明かします。 DJ社長さんはこの発言に喜びつつ、「実は今おれ大炎上中なんですよ」と切り出します。この日はちょうど、ジャスミンさんがDJ社長からのセクハラ被害を告白ツイートした日でした(のちに捏造だったと判明)。

そんな大炎上の最中にあって「めちゃめちゃ嫌われてんだなおれ」と話すDJ社長さん。 これに対して「ネタバレしたあとも真実を知らないままの人はどうするの?」と質問する淳さん。

「嫌われて大丈夫なんで」というDJ社長の答えを聞いて、「強いなあ。憎まれっ子世にはばかるを地で行ってるんだね」とコメントしています。

DJ社長さんの行動力と実行力と企画力を評価しました。該当の企画はその後、ネタばらしによって大きな炎上に発展、DJ社長さんは該当の動画を削除して謝罪したうえ、予定していたメットライフドーム公演の中止を発表しました。

自分のメディアを持てる時代の攻め方

必要以上にコンプライアンスを重視する現在のテレビ業界を、「もう中からは壊せない」という田村さんに対し、「壊したいです。極端なこというとやらかして出入り禁止になっても痛くないんですおれ」と返すDJ社長さん。

自分のメディアを持てる時代だからこそ、テレビ業界から干されることを恐れずに行動できると話します。 そのことに気づいたのが、タレントのベッキーさんとミュージシャンの川谷絵音さんの不倫騒動だった明かします。

不特定多数のテレビ視聴者に支えられていたベッキーさんと特定のファンに支えられていた川谷さん。騒動後の明暗から、「事務所にもレーベルにも所属せずにどこまでいけるかやってみよう」と思ったことが、現在の活動につながっていると話しました。

時代の変わり目

5年もかからないうちにテレビ、メディア、広告代理店、音楽業界、芸能事務所がちゃぶ台を返したように変わると思うと明言するDJ社長さん。

電通とか終わるんじゃないかと思ってます」「エイベックス潰れるんじゃないかと思う」といった発言を連発。 これには笑うしかない淳さんですが、続くDJ社長さんの説明を聞いて、「時代は変わるなあ〜!」と声をあげて納得する場面もありました。

次のコラボはいつ?

ほかにも「漫画村」が出てきた理由、『週刊文春』の今後の影響力、YouTuberのカジサックさんやHIKAKINさんの活動、淳さんのYouTuberデビューやDJ社長のテレビ出演についてもトークは発展。

メディアや芸能界についての今後についてそれぞれの持論を展開しながら、ラストは次なるコラボレーションも匂わせながら対談を終えました。

YouTuberたちの新しい動き

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

3
12
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ