165

西尾維新、公式サイトで新作短編『断片小説』公開 全著作をアーカイブ

西尾維新、公式サイトで新作短編『断片小説』公開 全著作をアーカイブ

西尾維新公式Webサイトのスクリーンショット

作家・西尾維新さんの公式Webサイトが10月8日(木)にオープン。同時にサイト内で西尾維新さんによる新作短編『断片小説』が全文公開された。

サイトを開くと次々と文字が現れてくる

公式Webサイトでは、西尾維新さんがこれまで手がけてきた、「〈物語〉シリーズ」や「忘却探偵シリーズ」をはじめとした全著作約100作品を紹介。新作短編『断片小説』は、過去の西尾維新さんの作品に登場する言葉のみを抜粋して再構成したセルフリミックス小説となっている。

『断片小説』

過去作から抜粋した言葉で紡いだ短編作品

西尾維新公式Webサイトのスクリーンショット

西尾維新さんは、戯言シリーズや「忘却探偵シリーズ」など、数々の人気作品を生み出している小説家/漫画原作者/脚本家。

多作・速筆としても知られ、驚異的な速さで執筆される作品では、独特の言い回しや言葉遊び、インパクトのあるキャラクター造形、ネーミングセンスなどが人気を博している。

天才が集められた孤島で起きた密室殺人を描くミステリー『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』では、講談社主催の文学新人賞である第23回メフィスト賞を受賞。

代表作である『化物語』をはじめとした〈物語〉シリーズは、新房昭之監督とアニメーション制作会社・シャフトによってアニメ化。さらに、ミステリー小説「忘却探偵シリーズ」も『掟上今日子の備忘録』としてTVドラマ化されるなど、各方面から注目を集めている。

西尾維新公式Webサイトのスクリーンショット

今回公開された公式Webサイトでは、「戯言シリーズ」「<物語>シリーズ」「忘却探偵シリーズ」「人間シリーズ」「最強シリーズ」「世界シリーズ」「りすかシリーズ」「伝説シリーズ」「刀語シリーズ」「美少年シリーズ」などの作品紹介をはじめ、これまでのアニメ化や実写化プロジェクト、CM動画を視聴できるギャラリーページなども用意されており、まさに西尾維新さんのすべてが詰まったサイトとなっている。

また、同サイトのURLには、西尾維新さんの名前のアルファベット表記がそのまま使用されるなどの遊び心も。

10月6日には、『愚物語』と『掟上今日子の遺言書』が新たに同時発売され、さらに10月10日(金)からは、女優の新垣結衣さん主演のTVドラマ『掟上今日子の備忘録』の放送を控えているなど、今後の展開から目が離せない。

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「西尾維新」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 48

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ