アメリカでTikTok禁止法案が成立 Bytedance社は「表現の自由」巡り法廷闘争へ

TikTokの周受資CEOの声明(翻訳は筆者)

TikTokの周受資CEOの声明(翻訳は筆者)

皆さん、こんにちは。周受資です。

ご存知かもしれませんが、米国議会がTikTokを禁止する法案を可決し、大統領が署名しました。
TikTokは、あなたや、すべてのプラットフォームでコミュニティやつながりを見出している1億7000万人のアメリカ人から取り上げられることになります。間違いなく、これは禁止です。TikTokの禁止、そしてあなたとあなたの声の禁止です。
政治家たちは別の見方をするかもしれないが、混乱しないでほしい。
法案を提出した多くの人は、TikTokの禁止が最終目標であることを認めています。

明らかに残念な瞬間ですがが、それを決定的なものにする必要はありません。TikTokの表現の自由は、米国を自由の象徴とする米国の価値観を反映しているからです。
TikTokは日常的なアメリカ人に、見てもらい、聞いてもらうための強力な手段を与えているのだ。
だからこそ、多くの人々がTikTokを日常生活の一部にしているのです。
ご安心ください、私たちはどこにも行きません。
私たちは自信を持って、法廷で皆さんの権利のために戦い続けます。
事実と憲法は私たちの味方であり、私たちは再び勝利することを期待しています。

私たちのコミュニティは、受容と思いやりを見出した人々で満ちています。
多くの場合、インスピレーションと励ましは、彼らの意識を高め、視野を広げ、最終的には彼らの人生に喜びと楽しみを加えます。
私たちのコミュニティはまた、TikTokで親愛なる可能性を築いた700万人のビジネスオーナーで満たされています。
私たちが法廷で争っている間も、皆さんはいつもと同じようにTikTokを楽しむことができます。実際、TikTokがあなたの生活にどのような影響を与えているかについてのストーリーがあれば、ぜひ共有してください。

その一方で、私たちはコミュニティの活気と刺激、そして安全を維持するための投資と革新を続けていきます。
米国のデータ・セキュリティへの取り組みを通じて、私たちは他の純粋な企業にはない安全策を構築してきました。
私たちは、あなたのデータを保護し、私たちのプラットフォームを外部からの操作から守るために数十億ドルを投資してきました。
これはいくら言っても足りない。

この並外れた多様なコミュニティこそが、TikTokを特別なものにし、重要なものにし、有意義なものにしているのです。
そして私たちは、皆様がTikTokのすべてを楽しむ機会、安全性、自由を常に確保できるよう、努力を続けていきます。ありがとうございました。

1
2

TikTokを巡るエンタメ・カルチャー産業の動き

TikTokで「芸能人になれるエフェクト」流行 AIで石原さとみの顔に、悪用の懸念も.jpg

TikTokで「芸能人になれるエフェクト」流行 AIで石原さとみの顔に、悪用の懸念も

TikTokで現在、芸能人・著名人風の顔になれるAIフィルター(以下、芸能人になれるエフェクト)が流行している。 「#〇〇(著名人の名前)エフェクト」「#〇〇(著名人の名前)になれるエフェクト」などと称し、俳優の石原さとみさん、浜辺美波さん、アイドルの山田涼介さん、木村拓哉さん、歌手の浜崎あゆみさん、安室…

kai-you.net
TikTok運営が語る「バズる楽曲」のヒント 創作意欲を刺激しバイラルを生む鍵.jpg

TikTok運営が語る「バズる楽曲」のヒント 創作意欲を刺激しバイラルを生む鍵

次なるヒットが生まれる場所として、音楽シーンから注目を集めるTikTok。 2020年には、インディーズ・アーティストだった瑛人さんが「香水」でチャートを席巻し、『第71回NHK紅白歌合戦』に出場。 続く2021年も、優里さんの「ドライフラワー」がBillboard上半期チャートで総合首位を獲得、Adoさんの「うっせぇわ」が…

kai-you.net

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。