21

ライバー社の会長 飯田祐基が辞任 会社は違法賭博に一切関知せずと声明

ライバー社の会長 飯田祐基が辞任 会社は違法賭博に一切関知せずと声明

飯田祐基さん/画像は飯田祐基さんのTwitterから

この記事のポイントを3行で

  • コレコレらが所属の株式会社ライバー
  • 取締役会長・飯田祐基の辞任を発表
  • 賭けマージャン関与疑惑が浮上していた
株式会社ライバーの取締役会長・飯田祐基さんが、取締役と会長職を辞任した。

飯田祐基さんには1000万円を越える金額の賭け麻雀に関わった疑惑が浮上しており、批判の声が集まっていた。

株式会社ライバーの公式サイトでは以下の声明が出されている。

飯田祐基氏は取締役および会長職を辞任いたしました。
飯田祐基氏にかかる賭博などの疑惑について、弊社は一切の関与をしておらず、関知もしておりません。
以後、飯田祐基氏は弊社の株主として残ることもございません。
取引先およびクリエイターの皆様には多大なるご心配をおかけし申し訳ございませんでした。株式会社ライバー公式サイトより

また飯田祐基さん本人も、「20代を捧げた株式会社ライバーの取締役会長を辞任することに致しました。本件に関わることの経緯などは自分からこれ以上述べることは出来ませんのでご質問への回答は控えさせていただきます。みなさんの前に笑顔で戻ってこれるよう、今後の人生を見つめ直したいと思います。」とツイートして、辞任を報告している。

違法賭博を認め、てんちむや芸能人の関与も暴露

YouTube上で違法賭博への関与を告発されていた飯田祐基さんだが、後日、自身の運営する事務所に所属するコレコレさんの生放送にて本人が登場。

その際に、飯田さんは1000万円を越える違法賭博に関与していたことを認め、さらに自分以外にもYouTuberのてんちむさんや複数の芸能人も違法賭博を行っていると暴露を行った。

この真偽は現在不明であるものの、これによって各所の関係者とそのファンを巻き込む騒動となっている。

UUUMとも資本業務提携を行う株式会社ライバー

コレコレさんなど人気YouTuberが所属しているほか、ライブ配信サービス「Live2U」を運営していることで知られる株式会社ライバー。

生放送の配信者に特化した事務所として事業を展開し、2021年6月にHIKAKINさんやはじめしゃちょーさんが所属するUUUM資本業務提携したことでも話題になった。

飯田祐基さん自身も、かつては「りなりな」の名前で配信者として活動。2015年よりライバー社の前身となる会社を立ち上げ、現在まで事業を拡大させてきた立役者の1人として知られていた。

芸能化していくインターネット文化

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

16
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ