210

UUUM、コレコレら擁するライバー社と資本業務提携を発表

UUUM、コレコレら擁するライバー社と資本業務提携を発表

Photo by Laura Chouette on Unsplash

POPなポイントを3行で

  • UUUMとライバーが資本業務提携を締結
  • 所属クリエイターの価値向上を目指す
  • ライバーはコレコレら所属の「ライブ配信」特化企業
YouTuber事務所のUUUMライバーとの資本業務提携を発表した。

UUUMはライバーへ出資することで合意し、資本業務提携契約を締結。

両社は関係値を強化し双方のアセット(経営資源)を最大限活用することにより、所属クリエイターの価値向上を目指すとしている。

ライバー社は人気YouTuberのコレコレさんやしゃけみーさん、高田健志さんなどが所属するほか、ライブ配信サービス「Live2U」を運営することで知られている。
【衝撃の新事実判明】…本人と直接電話、コムドット、あやなん有名YouTuber31人が自粛破りの大パーティの実態…またもや違法行為が発覚か?

YouTubeチャンネルでのコラボ施策も推進

両社は資本業務提携を通じ、事業領域(プラットフォーム、音楽事業、イベント業務、企業タイアップ獲得など)をかけ合わせ、クリエイターのサポート領域を拡大。

また、YouTubeチャンネルでのコラボレーションや、キャスティング推進、両社プラットフォームの優先的活用など、クリエイターのバリュー最大化に向けた施策も推進するとしている。 両社は昨今のDX(デジタルトランスフォーメーション)の加速に触れ、クリエイター・インフルエンサーの活動領域が、特定のメディアやプラットフォームに留まらず拡大していると指摘。

クリエイター・インフルエンサーのサポートにおいても、オフライン・オンライン両面に渡る、柔軟性や専門性の強化が求められていると説明している。

YouTube事務所の勢力図これからどうなる?

6月に入ってからYouTube事務所を取り巻く様々なニュースが飛び込んできている。

YouTuber事務所・VAZの元代表取締役である森泰輝さんは、TikTok運用に特化したマーケティング会社「Pien(ピエン)」を設立。

DJ社長さん率いるユニット・Repezen Foxxとの戦略的パートナーシップを提携したことを発表した。 また、きまぐれクックチャンネルがーどまんなど、所属タレントの退所報告が相次いでいるYouTuber事務所・Kiiiは、所属クリエイターの退所が、正式な契約終了の合意のあったものではなく、「いずれのクリエイターについても当社との契約の有効期間中」と主張する声明が発表されたばかり。

これからのYouTubeシーンの変化に注目しておきたい。

話題尽きないYouTube

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

43
165
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ