11

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』興収68億円を突破 6つの新映像が公開

画像は動画「Character Promotion Reel 碇シンジ 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』絶賛上映中」から

POPなポイントを3行で

  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開から約1ヶ月
  • 興行収入は68億円、観客動員数は451万人を突破
  • 新映像「Character Promotion Reel」が連続公開
シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開から28日間の累計興行成績が発表。

興行収入は68億円、観客動員数は451万人を突破した。

3月8日(月)〜4月4日(日)28日間 累計興行成績
[全国466館(うちIMAX38館/4D82館含む)]

累計興行収入:68億9,861万3,200円
累計観客動員数:451万3,374人

4月3日(土) 興行収入:1億6,196万5,150円/観客動員:9万8,489人
4月4日(日) 興行収入:1億5,858万2,100円/観客動員:9万7,832人

新映像「Character Promotion Reel」シリーズ

また本日4月5日から4月10日(土)まで、新劇場版シリーズのハイライトを集めた新映像「Character Promotion Reel」が連続公開。

宇多田ヒカルさんによる「Beautiful World (Da Capo Version)」にのせて、碇シンジ綾波レイ/アヤナミレイ(仮称)式波・アスカ・ラングレー真希波・マリ・イラストリアス渚カヲル葛城ミサトの6キャラクターが描かれる。
Character Promotion Reel 碇シンジ
Character Promotion Reel 綾波レイ/アヤナミレイ(仮称)

歴史をつくり続ける『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

TV SPOT B 15秒『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開されたのは、今から約1ヶ月前の3月8日。

1995年に初放送されたTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』と、2007年から始まった「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの最新作にして完結作となった。

なおシリーズ歴代最高の興行成績(興収53億円、観客動員382万人)を記録した前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を早くも超え、興行収入/観客動員ともに新たな最高記録を更新し続けている。

©️カラー

もう1ヶ月!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ