3

ゆの、U井T吾、衣笠泰介、nicomachiら atmosのグループ展「Utopia」に集結

ゆの、U井T吾、衣笠泰介、nicomachiら atmosのグループ展「Utopia」に集結

アートエキシビション『Utopia』/画像は公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • atmosでアートエキシビション「Utopia」開催
  • ゆの、U井T吾、衣笠泰介、nicomachiら参加
  • 本展のために書き下ろされた作品も公開
アートエキシビション「Utopia」が、3月27日(土)から4月4日(日)までatmos千駄ヶ谷店で開催されている。

第3弾となる本展覧会には、ゆのさん、U井T吾さん、衣笠泰介さん、nicomachiさんら4人のイラストレーターが参加。

今回のために書き下ろしされた原画のほか、本展限定のTシャツやポスターを販売。さらに、スニーカーショップ・atmosならではのスニーカーやスケートデッキにアートを落とし込んだ作品も展示される。

異なるジャンルでつくり上げる"理想郷"

今回の展覧会はタイトルにあるように、4人のジャンルが異なるイラストレーターたちによる"Utopia"(理想郷)のような空間を目指す。

ゆの

  ゆのさんは、色彩豊かなイラストを特徴とし、『ラブライブ!サンシャイン!!』などのアニメコラボグッズやCD・書籍のイラストを手がけている。

3月26日(金)に開催されるレセプションイベントでは、デジタルライブペイントを披露する予定だ。

U井T吾

  イラストレーター・U井T吾さんは、乗り物とデフォルメされた女の子の組み合わせを得意とし、ハードオフ公式キャラクターなどコラボキャライラストなどを手がけている。

衣笠泰介

これまでに京都市内のギャラリーミラクルを拠点に、日本国内やニューヨークにて個展を開催した経験を持つ衣笠泰介さん。

多様な色を駆使してつくり上げる作品に定評があり、絵馬制作など様々なプロジェクトに取り組んできた。

nicomachi

アクリルやペンを用いたポップアートを特徴として、斬新なタッチで独自の世界観を確立するnicomachiさん。

花や人物など身近にあるものを幾何学的模様で描くことで新たな視点を与えてくれる。

注目の展覧会情報

こんな記事も読まれています

イベント情報

アートエキシビション『Utopia』

会期
2021年3月27日(土)〜4月4日(日)
会場
atmos千駄ヶ谷店

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ