「EVANGELION トウキョウスカイツリー計画」開催延長 特別点灯も予定

「EVANGELION トウキョウスカイツリー計画」開催延長 特別点灯も予定
「EVANGELION トウキョウスカイツリー計画」開催延長 特別点灯も予定

「ロンギヌスの槍」による新たなフォトスポット

POPなポイントを3行で

  • 「EVANGELION トウキョウスカイツリー計画」開催期間延長
  • 劇中に登場するエヴァンゲリオンカラーの特別ライティング
  • 「残酷な天使のテーゼ」に加え「魂のルフラン」特別上映
東京スカイツリーで開催されていたイベント「EVANGELION トウキョウスカイツリー計画」が、5月31日(月)まで会期延長される。

コロナ禍による公開延期を経て、3月8日に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開されたため、3月31日(水)までだった開催期間が伸びた格好となる。

これにあわせて、4階の広場「スカイアリーナ」に設置された「ロンギヌスの槍」による新しいフォトスポット、地上450メートルの天望回廊での新たな展示演出などがスタート。

東京スカイツリーの特別ライティング点灯も予定されている。

イベント期間限定の特別ライティングも

特別ライティングは、シリーズに登場する「エヴァンゲリオン初号機」「エヴァンゲリオン零号機」「エヴァンゲリオン2号機」「エヴァンゲリオンMark.06」「エヴァンゲリオン8号機」をイメージした全5種類の色が交互に点灯されるもの。

この点灯は3月8日と、3月19日(金)から21日(日)に行われる予定。時間は各日18時45分から20時まで。 また天望デッキの窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER」では、高橋洋子さんによるライブ映像とMVが組み合わさった「魂のルフラン」の上映が決まった。

同様の「残酷な天使のテーゼ」がすでに上映されていたが、これに追加される形になる。 ©カラー/Project Eva.
©TOKYO-SKYTREE

2021年公開予定の映画

イベント情報

「EVANGELION トウキョウスカイツリー®計画」

期間
2020年12月23日(水)~2021年5月31日(月)
場所
東京スカイツリー天望デッキ・天望回廊

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

アニメ・漫画の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ