36

「ホロライブ」運営のカバー社、新サービス立ち上げへ CEO谷郷元昭自ら人材募集

「ホロライブ」運営のカバー社、新サービス立ち上げへ CEO谷郷元昭自ら人材募集

カバー株式会社が運営する「ホロライブプロダクション」(画像は公式サイトより)

POPなポイントを3行で

  • カバーのCEO・谷郷元昭が新サービスの構想を発表
  • オンラインゲーム、コミュニティサービスを例に出す
  • インターネット上の仮想空間・メタバースにも言及
カバー株式会社のCEO・谷郷元昭さんが、自身のnoteに「新サービスの立ち上げと人材募集」と題した記事を公開しました。

そこで谷郷さんは、「誰もが二次元キャラクターとしてオンライン上で生活できるサービスを開発していきたいと考えています。いわゆるメタバースと呼ばれる領域で、ホロライブの所属タレントが出演するバーチャルライブやオンラインゲームを考えています。」と書いています(外部リンク)。

ホロライブIPを使った、メタバース領域のオンラインゲーム?

メタバースは『サマーウォーズ』『ソードアート・オンライン』『マトリックス』『レディ・プレイヤー1』などで描かれている、インターネット上の仮想空間のようなもの。

まだ映画のようなレベルでの実現はありませんが、メタバースという言葉は、近年は概念やビジネス上のキーワードのように使用されています。

ゲーム「Fortnite」や「VRChat」も非常にメタバース的です。

Google、Facebook、Microsoftなど多くのテック企業がすでに取り組んでいる分野ですが、カバーはまず、「バーチャルライブ」「オンラインゲーム」「コミュニティサービス」といった展開を考えているようです。

VTuberたちと同じ世界を生きる...なんて夢のある展開もいつか訪れるかもしれません。

躍進のVTuber事務所「ホロライブプロダクション」

バーチャルYouTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバー。

登録者100万人を数えるバーチャルタレントを複数抱え、海外のファンを多く持つブランドへと急成長しています。

ときのそらさん、ロボ子さん、AZKiさん、白上フブキさん、兎田ぺこらさん、桐生ココさんと、多くの人気タレントが活躍。

冒頭にあった新サービスの立ち上げに際しては、ディレクター、エンジニア、3DCGモデラーなどを広く募集しており、かなり力を入れていることがうかがえます。

躍進著しい「ホロライブプロダクション」を抱えるカバーですが、また新たな展開を見せてくれそうです。

バーチャルの牽引者たち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

32
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ