46

サメちゃんこと「がうる・ぐら」200万人登録 ホロライブENデビューから5ヶ月

サメちゃんこと「がうる・ぐら」200万人登録 ホロライブENデビューから5ヶ月

がうる・ぐらさん

POPなポイントを3行で

  • がうる・ぐら、YouTubeチャンネル登録者数200万人に
  • サメちゃんの愛称で知られる「ホロライブEnglish」のメンバー
  • デビューから約5ヶ月、1ヶ月ごとに40万人ずつ登録者が増加
バーチャルYouTuber・Gawr Gura (がうる・ぐら)さんのYouTubeチャンネル登録者数が、200万人に達しました。

2020年9月のデビューから約5ヶ月なので、単純に考えても、1ヶ月ごとに40万人ずつ登録者を増やすようなペースでここまできたことになります(!)。

サメちゃんと言えばがうる・ぐら

がうる・ぐらさん

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」の英語圏向けグループ「ホロライブEnglish」に所属するがうる・ぐらさん。

サメの被りモノが目を引くこともあって、日本では「サメちゃん」の愛称で親しまれています。

YouTubeでの活動は配信が主。雑談企画などのほか、特にゲーム実況を多く配信していますが、英語話者である彼女の配信は当然英語で行われます。

本家ホロライブのメンバーと絡むことはまだまだ少ないですが、数少ないコラボの機会では、互いにたどたどしいながらもコミュニケーションを取る貴重な様子が配信されています。
[AMONG US] SHARK IS NOT SUS #holoAmon9us
[AMONG US] BODY? DOKO?

スタートから好調「ホロライブEnglish」

[DEBUT STREAM] SHAAAAAARK
前述したように、デビューしたのは2020年9月ですが、それからわずか2ヶ月ほどでYouTubeの登録者数が100万人を突破。驚異的な伸びを見せており、「ホロライブEnglish」のなかでも勢いのあるVTuberとして認知されています。

また2020年の年間スーパーチャットの世界ランキングでは、約2,800万円40位にランクイン。実質3ヶ月ほどしかない活動期間のなかでも、多くの人気を集めていたことがわかります(外部リンク)。 なお同ランキングのトップ50には、同じく「ホロライブEnglish」からMori Calliope(森美声)さんが約3,500万円28位、Takanashi Kiara(小鳥遊キアラ)さんが約3,000万円36位にランクイン。

ホロライブEnglishで一斉にスタートした5人の中でもサメちゃんの200万人というのはぶっちぎりのYouTubeチャンネル登録者数ですが、スーパーチャットの順位は必ずしも登録者数に比例しているわけではないのも興味深いところ。

母数が桁違いな英語圏向けに展開されている「ホロライブEnglish」ですが、半年足らずでこの結果ということで、今後も様々な数字を伸ばしていくことが予想されています。

VTuberたちのいろんな記録、そして個性

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

40
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ