22

YouTuber ねおが退所を報告 VAZは反論「弊社所属のクリエイターとなります」

画像はねおさんのTwitterから

この記事のポイントを3行で

  • YouTuber・ねおが動画でVAZを退所したと報告
  • 今後はフリーとして活動していくという
  • VAZは自社サイトに声明を掲載し反論している
YouTuber・モデルとして活動するねおさんが、自身のチャンネルにて「【ご報告】VAZを正式に退所しました」と題した動画を投稿した。

動画内では、弁護士を通して所属事務所のVAZに解除通知を送ったこと報告。

ねおさん側の弁護士から「解除通知が届いた日からフリーで活動できる」という話があったため、フリーとして活動を開始したという。

さらに、事務所への感謝を述べ、円満に終われることを望んでいるとしたうえで、今後は動画投稿やイベント出演、モデル活動等を継続していきたいと展望を語った。

YouTuber・ねおと所属事務所VAZの経緯

今回の騒動は、ねおさんの母親が8月24日に公開したブログで「年間にして数千万円のYouTube収益が出てても、月に30万ほどしか報酬が渡されない月も存在しています」と言及。

「マネージャーである岡田さんの現場放棄。嫌がらせ行為。3人のマネージャーさんがいながら仕事内容が共有されない」とVAZを批判したことから始まった。 それに対し、VAZも同日に「『ねおまま』のブログに関しまして」と題した声明を発表。

文面には「8月17日に「ねお」は代理人弁護士との間の委任契約を合意解約し、また、本日、先方(母親)が事実と異なる内容をブログに投稿したことは、誠に遺憾です」と記載されている。

VAZは、今回の動画に対しても「ねおの動画に関しまして」と題した声明を発表。(外部リンク

動画中でのねおさんの「今日からフリーで活動できるようになりました なったかなぁていう感じ」という発言に対し、「弊社と『ねお』間で締結した2016年8月15日付専属契約書によれば、契約期間は2022年8月15日までとなっています。そのため、『ねお』は、その契約期間は弊社所属のクリエイターとなります。」と真っ向から反論。

さらに「なお、当該契約は、『ねお』が、弊社に対して、営業活動、広告・宣伝、パブリシティ・ライツマネジメント等の活動全般に関してのマネジメント業務を独占的に委託すること等を定めたものです。」と述べている。

数年で人気YouTuberが次々と退所したVAZ

VAZは、2015年の設立からYouTuberを中心とするインフルエンサーのマネジメント事業を展開。

スカイピースヒカルさん、ラファエルさん、禁断ボーイズらをを筆頭に人気のYouTuberも多く所属したいた。しかし、上述したYouTuberを含めて、ここ数年で所属YouTuberが相次いで退所。

ねおさんとVAZ間のトラブルに関しても、かつては事務所の顔役であったヒカルさんもVAZの事務所運営の在り方に苦言を呈している。
【VAZの闇】ボロクソ言わせてくれ!ねおちゃんが昔所属してた事務所と揉めている件について
2019年に給与未払いを告発したわかにゃんさん(現在は退所)をはじめ、所属YouTuberからの不満という形で、会社としてのマネジメント体制の不備などが度々指摘されている。

YouTubeとビジネスの在り方を考える

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

11
10
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ