5

YouTuber事務所VAZ、共同ピーアールの連結子会社に PR業務の強化に貢献

YouTuber事務所VAZ、共同ピーアールの連結子会社に PR業務の強化に貢献

株式会社VAZ

POPなポイントを3行で

  • 国内最大規模の総合PR会社・共同ピーアール社
  • YouTuberのマネジメントを行うVAZを子会社化
  • SNSやYouTubeを活用したPR業務を強化を目指す
国内最大規模の総合PR会社・共同ピーアール株式会社が、YouTuberのマネジメントなどを行う株式会社VAZを連結子会社化することを12月23日に発表した(外部リンク)。

近年増加傾向にあったSNSやYouTubeを活用した共同ピーアールのPR業務を強化するための子会社化で、同社は3.66%の持ち株を40.19%に引き上げている。

若手インフルエンサーたちが所属するVAZ

VAZには現在YouTubeチャンネルの登録者数205万人のクリエイター・ぷろたんさん、同64万人のゆなさん、同54万人の歩乃華さんなどが所属。

所属クリエイターの合計フォロワー数は2823万人、投稿された動画の合計再生回数は約2億9200万回となっている。

なお共同ピーアールは2018年にVAZと業務提携を行っており、2020年10月には共同ピーアール代表取締役社長・谷鉄也さんがVAZの代表取締役に就任していた。

所属クリエイターの退所、告発、代表の退任が相次ぐ

森泰輝さんが2015年に創業し、YouTuberなどのマネジメント事業を行ってきたVAZ。

かつてはヒカルさん、ラファエルさんを筆頭に人気のYouTuberが多く所属していたが、ここ数年で上記2人に加えて禁断ボーイズスカイピースらが相次いで退所。

時代を彩ったトップ層の多くがいなくなってしまうばかりか、所属クリエイターのねおさんやわかにゃんさん(現在は退所)からマネジメンの不満が告発されるなど、たびたびファンからも問題視される騒動が起こっていた。 その後2020年10月に森さんは代表を退任し、現在はTikTokの運用に特化したマーケティング会社「Pien」を設立。再スタートを切っている。

そしてその後任に谷鉄也さんが就任し、経営体制の立て直しを図る中、今回の共同ピーアールの子会社化が発表された。

節目を迎えたクリエイターたち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
2
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ