9

心の鬼を追い払おう…田代まさしさんの節分ツイートの説得力が尋常じゃない

心の鬼を追い払おう…田代まさしさんの節分ツイートの説得力が尋常じゃない

画像は「9SARI HEAD LINE #番外編VOL.4「田代まさしが心配して9sari スタジオに来た!」 」のサムネイル

本日2月3日(金)は、節分の日だ。

「季節の変わり目には邪気が生じると考えられていたため、それを追い払う意味で豆まきが行われる」と日本記念日協会が記述している通り(外部リンク)、「福は内、鬼は外」と口にしながら豆をまいて、その邪気=鬼を追い払う儀式だ。

では、その鬼とは、一体どこにいるのだろうか? この日、田代まさしさんがTwitterで投稿したとあるツイートが、「説得力がありすぎる」と反響が集まっている。

田代まさしさんは「魔が差す」恐ろしさを知っている

田代まさしさんは、80年代、一世を風靡した「ラッツ&スター」のメンバーでもあり、お笑いタレントとして人気を博すも、2000年に女性の下着を盗撮しようとしたとして東京都迷惑防止条例違反で書類送検された。

その後も、覗きの現行犯で逮捕され、また覚せい剤取締法違反などを繰り返し実刑判決がくだったことも。2014年の仮出所以降は、薬物中毒の恐ろしさを啓蒙する活動に励むようになっている。

その田代まさしさんが、自分のこれまでを、「昔、鬼はお父さんである僕の役目でした。しかし、いつしか僕の心に鬼が棲みつき、大切な家族を失ってしまいました」と振り返っている。

そして、「今は、なんとか鬼を締め出しながら、福が来るのを待っているのです。皆さんの心の中の鬼が1日も早く追い払われますように…」と投稿を締めくくった。 断薬生活を続けていることをネット上で報告してきた田代まさしさん。2016年には、「フリースタイルダンジョン」などの出演で知られるラッパー・漢 a.k.a GAMIさんらと、「リハビリマーシー」と題した楽曲をiTunes Storeでリリースした。

漢 a.k.a GAMIさんによるヒップホップレーベル・9sari groupのYouTube配信番組には、リハビリが順調なのかと問われ、「大丈夫だ」と連呼する田代まさしさんの姿が収められている。
9SARI HEAD LINE #番外編VOL.4「田代まさしが心配して9sari スタジオに来た!」
近年は、芸能人の不倫報道などに振り回され、芸能人バッシングがたびたび起こっているが、犯した過ちを償い、やり直そうとする田代まさしさんには、応援するファンも多い。

今回のツイートにも、「マーシーがコントしてる姿をまた見たいです!」「変わろうって気持ちがある限り、鬼がいても出て来れなくなっちゃいますっ!」といったエールが贈られている。

「魔が差す」恐ろしさを誰よりも知っている田代まさしさんの言葉は、重みを持って受け止められているようだ。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

8
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ