108

POPなポイントを3行で

  • 元タレント・田代まさしが覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕
  • 近年は薬物依存やリハビリに関するセミナーも
  • ヒップホップアーティストとの共演も話題に

最新ニュースを受け取る

田代まさし、覚せい剤取締法違反で通算5度目逮捕 近年は依存症復帰支援に従事

田代まさしさん

元タレントの田代まさしさんが8月、宮城県塩釜市内と東京都杉並区で覚せい剤を所持していたとして11月6日、宮城県警に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。

同法違反でこれまで3度の逮捕歴がある田代さんは近年、薬物更生施設に所属して薬物依存やリハビリに関するセミナーなどを行い、6月に自身のYouTubeチャンネルを開設して覚せい剤の怖さなどを伝えていた。

ラッパー・漢 a.k.a GAMIさんらと「リハビリマーシー」と題した楽曲をリリースするなど、ヒップホップ関連のアーティストとの関わりも話題を呼び、KAI-YOUでも何度か取材させていただいていた。

逮捕を経て薬物依存をサポートしていた田代まさし

田代まさしさんは、音楽グループ・ラッツ&スターの元メンバーである元タレント。志村けんさんにそのお笑いセンスを見出され、コメディアンとしても活動していた。

人気絶頂の2000年に盗撮容疑をかけられ書類送検。翌年には覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、その後も同容疑や麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で4回もの逮捕を繰り返し、完全に芸能界から姿を消してしまう。
ブラック・マーシー 覚せい剤の怖さ
薬物依存からの脱却には専門家や周囲の助けが必要で、田代まさしさん自身も、薬物依存症における問題をサポートする施設・日本ダルクの職員として働き、自身の経験から社会活動や薬物の恐ろしさを伝える活動を続けている。

最近では2019年6月、YouTubeチャンネル「田代まさし ブラック マーシー半生と反省を語る」を開設。覚せい剤や刑務所、逮捕、さらには芸能界での活動と、自身の半生について語っている。

ラッパーとの共演や楽曲制作も

9SARI HEAD LINE #番外編VOL.4「田代まさしが心配して9sari スタジオに来た!」
そうした活動のほかに、「フリースタイルダンジョン」の初代モンスターでもある漢 a.k.a GAMIさんやD.Oさん、TENG GANG STARRRなど、ヒップホップアーティストの共演がたびたび話題に。

漢 a.k.a GAMIさんによるヒップホップレーベル・9sari groupのYouTube配信番組には、リハビリが順調なのかと問われ、「大丈夫だ」と返答する田代まさしさんの姿が収められている。

田代まさし、近年の活動

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「田代まさし」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 2

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ