114

『シン・ゴジラ』樋口監督が監修のラーメン「ゴゴゴゴゴジラ」とは?

『シン・ゴジラ』樋口監督が監修のラーメン「ゴゴゴゴゴジラ」とは?

樋口真嗣監督と「ショショショショ初号機」/画像はすべてパパパパパイン公式より

パイナップルラーメンを提供する東京・西荻窪の人気ラーメン店「パパパパパイン」が、『シン・ゴジラ』、『エヴァンゲリオン』とコラボしたラーメン「ゴゴゴゴゴジラ」、「ショショショショ初号機」を期間限定販売しネット上で話題になっている。

なんとこのラーメン、「エヴァ」シリーズのスタッフかつ、主人公・碇シンジの名前の由来になったことでも知られる『シン・ゴジラ』監督の樋口真嗣さんが監修。

ある意味、本物のシンジ君が監修したラーメンなのだ。

「ゴゴゴゴゴジラ」は担々麺、「ショショショショ初号機」は冷やしラーメン!

以前から「パパパパパイン」の常連であった樋口真嗣さんが監修したコラボラーメンは、『シン・ゴジラ』公開日の7月29日から販売開始。販売は8月末までを予定している。

ゴゴゴゴゴジラ(汁なし担々麺)/パパパパパインTwitterより

「ゴゴゴゴゴジラ」は汁無し担担麺(900円)。ゴジラの皮膚感、ヤングコーンで出来た尻尾が存在感を放っている。 一方の「ショショショショ初号機」は、紫とグリーンという初号機カラーのさっぱりした冷やしラーメン(900円)。エヴィ油とカルピスをかけて食べるとのこと。

材料切れによる売り切れの場合もあるとのことなので、これは早いうちに味わっておきたいところだ。

開店以来誰よりも通い詰め、この界隈でもっともパパパパパインを愛していると自負するこの私、不肖樋口が遂に商品開発にイッチョカミです!
ところがネタは食べ物でないどころか危険生物!
味でなく見た目で近づけるというビーンボールなアプローチ!
食べたら危険!と言いたいところなのに意外なまでに美味いところが期待はずれです。(←褒めてます)
やられた。皆様ぜひ美味しく召し上がってください。
パパパパパインWebサイト/樋口真嗣監督コメントより

こんな記事も読まれています

店舗情報

パイナップルラーメン屋さん「パパパパパイン」

住所
〒167-0053 東京都杉並区西荻南3-12-1日伸西荻プラザ108
TEL
03-3247-2181
MAIL
info@papapapapine.com
営業時間
11:00~23:00
日曜・祝日は11:00~20:00まで
※変動あり。詳しくは公式Webサイトへ
定休日
不定休

関連キーフレーズ

43
Share
5
LINE
退会したユーザー

退会したユーザー

一切食欲をそそらないこの見た目からどんな味がするのか想像もつかないので食レポ期待。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ