27

ハニワ劇場アニメ『ずっと前から好きでした。』告白応援上映! 告白もOK

ハニワ劇場アニメ『ずっと前から好きでした。』告白応援上映! 告白もOK

HoneyWorks meets スフィア『一分一秒君と僕の』(期間生産限定アニメ映画盤)

4月から全国上映中の、クリエイターユニット・HoneyWorks(通称「ハニワ」)の楽曲とコミックを元にした劇場版アニメ『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』の告白応援上映が決定。

5月7日(土)、東京・新宿バルト9での17:50からの回が対象。チケットの販売・予約は5日(木)0時から「オンラインチケット予約KINEZO」での申し込みか、同日の劇場オープンとなる7:30以降の窓口にて受け付ける。

告白応援上映では、「上映中のサイリウム使用可」「声援・コール可」が可能な特別上映となる。

国内映画ランキング・オリコン共にTOP10入り

映画『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』
『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』は、動画総再生回数1億回を超えるクリエイターユニット・HoneyWorksが生んだ恋愛青春群像劇。

10代・20代から圧倒的な支持を集めるHoneyWorksの、青春あふれる胸キュンな楽曲・コミックを元に、ついに待望の劇場アニメ化を果たした。

上映初週末にあたる4月23日・24日には、動員50,528人、興行収入7,050万7,400円を記録。60館という少ない上映館での公開ながら国内の興行成績ランキング8位入りとなり、その人気の高さを物語っている。

また、同作の主題歌である、HoneyWorksと声優ユニット・スフィアとのコラボ曲も、5月2日付けのオリジンウィークリーシングルランキングでTOP10入りを果たすなど、破竹の勢いを見せている。

応援・ツッコミ・サイリウム・歌唱・告白もOK!

「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」公式サイトより

公開が決まった「告白応援上映」では、告白をしようとする各キャラの背中を押してあげるもよし、ツッコミを入れるもよし。本編を彩る数々の挿入歌パートでは、サイリウムを振って盛り上がったり、一緒に歌ってもOKだ。

また、告白応援上映の心得では、上映中に「想いを言葉で伝えよう!」という項目に、「好きな人の名前を叫ぶと恋が叶うかも…?」との記述も…!

ただし、クラッカーといった鳴り物は使用不可、跳ねる等の行為も禁止されているため、注意事項を守りながら、会場が一体となる楽しさをみんなで味わいたい。

こんな記事も読まれています

イベント情報

「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」告白応援上映

会場 新宿バルト9
上映日 5/7(土)
時間 17:50の回
鑑賞料金 通常料金
チケット販売 オンライン予約KINEZO:5月5日(木)0:00 AM(=5月4日(水)24:00)~
※事前に「オンラインチケット予約KINEZO」への無料会員登録が必要
劇場窓口:5月5日(木)劇場OPEN時(AM7:30~)

【注意事項】
※サイリウムの持ち込み・使用は可能です。
※火気類の持込、クラッカー・笛など鳴り物の使用、足踏み・飛ぶ・跳ねる・暴れる・物を叩く等の行為は固くお断りいたします。
※本上映は「上映中のサイリウム使用可」「声援・コール可」の特別上映となります。余りに過剰な行為が行われた場合、上映中止となる場合があります。予めご了承下さい。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「HoneyWorks」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 19

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ