にじさんじ発のタレント育成プロジェクト「VTA」が“ペア”オーディションを開催

にじさんじ発のタレント育成プロジェクト「VTA」が“ペア”オーディションを開催
にじさんじ発のタレント育成プロジェクト「VTA」が“ペア”オーディションを開催

「バーチャル・タレント・アカデミー」がペアオーディションの開催を発表

にじさんじ発のタレント育成プロジェクト「バーチャル・タレント・アカデミー(VTA)」が、5月30日よりオーディションの募集を開始した。

ペアオーディションと銘打っており、応募条件には「ペアとなる応募者が親しい関係であること」が含まれている。

また、通常のオーディションと、配信経験者向けのオーディションも同時に募集を開始。応募期間はいずれも6月24日(月)12時までとなっている。

にじさんじ「VTA」ペアオーディションの応募条件

・ペアとなる応募者が親しい関係であること。
・ペアとなる両者が、本オーディションに応募する必要があります。
・継続的に活動ができる、かつ優先的にスケジュールを調整できる方。
・都内での面接にご参加いただける方。
・週に20時間以上(週5日程度の都内での夜間レッスンが含まれます)の活動スケジュールを確保できる方。
・経験問わず、学ぶ姿勢のある方。
・未成年者の⽅がご応募される場合は、親権者の同意が必要となります。


VTuberオーディションは、にじさんじ、ホロライブ、ぶいすぽっ!など、各事務所で行われているが、あえてペアを銘打った形のオーディションは異例。

今回の「VTA」オーディション開催のメインビジュアルには、にじさんじの笹木咲さんと椎名唯華さんが登場。2人は“さくゆい”という仲良しコンビ(ペア)として知られている。

人気ユニット・VOLTACTIONなどを輩出するタレント育成プロジェクト「VTA」

「VTA」は、バーチャルライバーグループ・にじさんじを運営するANYCOLORによるタレント育成プロジェクト。

2021年6月に第1期候補生の募集が開始された。

ライブ配信経験の有無にかかわらず、プロのVTuberとして活動できるようになるための授業が行われている。

2022年からVTuberグループ・Ranunculusや、VTuberユニット・VOLTACTIONをはじめ、10人以上のライバーがデビューしている。

今回のペアオーディションを通じて、将来的ににじさんじから2人組の新ユニットがデビューするかもしれない。

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

にじさんじの最新ニュースはこちらから

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

エンタメの週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ