35

『ガンダム 水星の魔女』ニカ・ナナウラ代役に白石晴香 宮本侑芽の休養受け

『ガンダム 水星の魔女』ニカ・ナナウラ代役に白石晴香 宮本侑芽の休養受け

TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル

TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』でニカ・ナナウラ役の声優・宮本侑芽さんの代役として白石晴香さんが出演することが発表された。

宮本侑芽さんは11月14日、体調不良から一時休養を発表。白石晴香さんは第10話からニカ・ナナウラ役として出演する。

白石晴香が代役出演の10話は12月11日に放送

白石晴香さん

TVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、毎週日曜17時にMBS/TBS系全国28局ネットで放送されているアニメ「ガンダム」シリーズの最新作。

ニカ・ナナウラは、本作の舞台・アスティカシア高等専門学園メカニック科2年で地球寮に所属する女子生徒。メカ好きで、シリーズ初の女性主人公であるスレッタ・マーキュリーの乗るガンダム・エアリアルに興味を示すキャラクターだ。

アニメは記事公開時点で第8話まで放送されており、白石晴香さんが代役として出演する第10話は12月11日(日)に放送される。

宮本侑芽の一時休養は体調不良によるもの

宮本侑芽さん

TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』宝多六花役や劇場版アニメ『ジョゼと虎と魚たち』二ノ宮舞役などを演じてきた宮本侑芽さん。一時休養は、11月14日に所属事務所である劇団ひまわりが発表した。

公式サイトでは「10月末より体調不良が続いておりますため、当面は治療を優先させていただくこととなりました」と報告。

今後について「一時休養をいただき、しばらくは制限を設けながら活動させていただきます」と説明しており、復帰の時期は未定となっている。

なお、宮本侑芽さんの代役を担う白石晴香さんは、アニメ『干物妹!うまるちゃん』本場切絵役や『転生したらスライムだった件』アリス役、『ゴールデンカムイ』アシㇼパ役などを演じている。

©創通・サンライズ・MBS

今後放送される新作アニメ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

24
Share
1
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ