1636

米山舞の作品『00:00:00:00』がクレカに 手ぬぐいや直筆サイン入り特典など多数

米山舞の作品『00:00:00:00』がクレカに 手ぬぐいや直筆サイン入り特典など多数

デジタル券面の表示イメージ

POPなポイントを3行で

  • 米山舞とクレディセゾンがコラボ
  • 新たなクレジットサービスを発表
  • 会員限定の特典や優先権が多数
アニメーター/イラストレーター・米山舞さんと、株式会社クレディセゾンが提供するクレジットカード「SAISON CARD Digital」がコラボ。

米山さんの作品『00:00:00:00』(シーケンス)をモチーフにしたデジタル券面をはじめ、会員限定アイテムやイベント特典など、様々な特典を予定するサービス「SAISON CARD Digital < YONEYAMA MAI >」が発表された。

先着777人への記念ポストカードを入会特典として設け、12月7日(火)10時頃から入会の受付を開始。

会員限定アイテムとして、400年の歴史を持つ日本最古の綿布商・永楽屋が制作した「手ぬぐい」や、直筆サイン入りの「額装アートカード」などが用意されている。

入会特典ポストカードのイメージ

モチーフは米山舞を象徴する作品『00:00:00:00』

『00:00:00:00』

デジタル券面のモチーフとなる作品『00:00:00:00』は、全16枚の絵から成る集合作。ロンドンで開催されたアートフェア「START ART FAIR 2021」への出展作品でもある。同展では世界有数の美術館・エルミタージュなどで活躍するキュレーターに認められた作品として、注目も浴びた。

今回発表された「SAISON CARD Digital < YONEYAMA MAI >」は、この『00:00:00:00』をはじめ、米山舞さんの作品を、イベントも含め様々な形で楽しむことができる。

日本最古の綿布商・永楽屋による会員限定アイテム

『永楽屋』が制作した「手ぬぐい」CELLのイメージ

『永楽屋』が制作した「手ぬぐい」BONEのイメージ

永楽屋による会員限定アイテムの「手ぬぐい」は、日本の代表的染色技法のひとつである型友禅で染められ、モノトーンの濃度に沿って8版もの型を作成したもの。1枚1枚丁寧に版を重ねることで、作品の繊細な線やグラデーションを美しく再現している。

ケバの少ない上質な糸を昔ながらの織機を用い、国内で時間をかけて丁寧に織られた生地はきめが細かくなめらかな肌触りになっている。

デザインには米山舞さんの作品『BONE』と『CELL』が採用されており、『BONE』には銀、『CELL』には金の染料で特別なアクセントが施されている。

直筆サイン入りの限定アイテムやイベント優先権も

「額装アートカード」イメージ

 「額装アートカード」は、特殊な加工を施したアルミニウムカードと合わせることで、これまでの『00:00:00:00』とは異なった雰囲気を味わえるものに。第1弾として4種のデザインが登場している。

またイベント特典第1弾として、2022年2月に開催予定の展示「THE ARCHIVES」への「入場の先行予約」と、同展における一部作品の「先着申込み」などが利用できる。

米山舞のイラストと表現

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1612
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ