22

桜井政博が語る「スマブラ」の今後 『週刊ファミ通』の連載コラム最終回

桜井政博が語る「スマブラ」の今後 『週刊ファミ通』の連載コラム最終回

『週刊ファミ通』2021年11月18日号/画像はファミ通.comより

POPなポイントを3行で

  • 「桜井政博のゲームについて思うこと」最終回
  • 『週刊ファミ通』で「スマブラ」桜井政博特集
  • 単独で表紙を飾るのはゲームクリエイターで初
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(スマブラSP)の開発ディレクター・桜井政博さんが、『週刊ファミ通』2021年11月18日号(11月4日発売)の表紙を飾る。

桜井さんのTwitterによれば、ゲームクリエイターが単独で表紙モデルになるのは今回が初のこと。

本号では、2003年より連載されていたコラム「桜井政博のゲームについて思うこと」が最終回を迎え、通常の1ページから2ページに拡大。また、桜井さんへの1万字を超えるロングインタビュー、著名人・ゲームクリエイターからのコメントなどが掲載される。

桜井政博が語る、「スマブラ」の今後

ロングインタビューでは、18年以上長期連載していたコラムへの思いや『スマブラSP』ダウンロードコンテンツ(DLC)ファイターの開発秘話、そして今後の「スマブラ」について桜井さんの口から語られる。
Nintendo Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ 初登場映像
【スマブラSP】最後のカギ
2018年3月のNintendo Directでの初登場映像から、2021年10月に行われた最後のDLCファイターである「キングダム ハーツ」主人公・ソラの参戦発表に至るまで、まさしく「ゲーム業界のお祭り」として盛り上げてきた『スマブラSP』。

特に、待ち望まれつつも参戦が難しいと思われていたソラの発表の際には、Twitterでハッシュタグ「#ThankYouSakurai」がトレンド入りするほどの熱狂を見せた。

その一方、最高のフィナーレを飾った「スマブラ」シリーズの今後については、プレイヤーにとって気になるところでもある。是非ともその目で確かめてほしい。

ありがとう、『スマブラSP』

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

17
Share
0
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ