62

「フジロック’21」主要4ステージ、12時間分のパフォーマンスが放送

「フジロック’21」主要4ステージ、12時間分のパフォーマンスが放送

(C)宇宙大使☆スター

POPなポイントを3行で

  • 「FUJI ROCK FESTIVAL'21」がCSで放送決定
  • 主要4ステージのライブを4時間ずつ3日間放送
  • アルコール禁止など開催に向けて苦心する
8月20日(金)から22日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場で開催される「FUJI ROCK FESTIVAL'21」が、CS放送・フジテレビTWOで放送されることが決まった。

放送されるのは計12時間分、9月30日(木)から10月2日(土)にかけて4時間ずつを予定。GREEN STAGE、WHITE STAGE、RED MARQUEE、FIELD OF HEAVENの主要4ステージで収録されたライブ映像が放送される。

出演予定アーティストは以下の通り(敬称略)。

<DAY1>RADWIMPS/MAN WITH A MISSION/SiM/くるり/millennium parade/yonige/OKAMOTO’S/DYGL/ドレスコーズ/SUMMIT/Yogee New Waves/THE BAWDIES/H ZETTRIO/TENDOUJI/坂本慎太郎/Tempalay/手嶌葵/前野健太/Vaundy 他

<DAY2>King Gnu/ザ・クロマニヨンズ/サンボマスター/SIRUP/KEMURI/NUMBER GIRL/The Birthday/MONOEYES/envy/AJICO/カネコアヤノ/tricot/indigo la End/サニーデイ・サービス/milet/ReN/DENIMS/ROVO/Char 他

<DAY3>忌野清志郎 Rock’n’Roll FOREVER with ROUTE 17 Rock''n''Roll ORCHESTRA feat. 仲井戸”CHABO”麗市 GUEST:UA, エセタイマーズ, 奥田民生, GLIM SPANKY, 甲本ヒロト, チバユウスケ, Char, トーキョー・タナカ/ジャンケン・ジョニー, トータス松本, YONCE/MISIA/秦基博/cero/Awesome City Club/平沢進+会人(EJIN)/THA BLUE HERB/折坂悠太(重奏)/TENDRE/yonawo/CHAI/GEZAN/羊文学/MONONO AWARE/STUTS/砂原良徳/OAU/上原ひろみ ザ・ピアノ・クインテット/BEGIN 他

番組概要
【番組名】
『FUJI ROCK FESTIVAL’21完全版』

【放送・配信】
フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart

【放送日時】
DAY1:9月30日(木)20時~24時
DAY2:10月1日(金)20時~24時
DAY3:10月2日(土)20時~24時

夏の風物詩・野外フェスの一角、フジロック

FUJI ROCK FESTIVAL」(以下「フジロック」)は、“自然と音楽の共生”を目指して、1997年の夏に富士山の麓にある富士天神山スキー場で第1回が開催された野外フェスティバル。

1999年からは苗場スキー場に会場を移行。苗場での開催は今回で22回目となり、この間に規模を拡大し続けて、今では日本最大級の野外フェスティバルとして知られるようになった。

毎回世界から最高峰のアーティストが集結し、音楽界のレジェンドから今後活躍が期待される新鋭まで、幅広いアーティストが3日間にわたり熱演を繰り広げる。そのため会場には10万人以上の観衆が来場するのが常で、日本の夏の定番イベントにもなっている。

(C)宇宙大使☆スター

コロナ禍によって大打撃を受けた2020年のフェス

その「フジロック」も、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行が拡大した2020年には「現時点において日本への入国拒否対象地域の拡大など、厳しい制限措置はいまだに解除されていません」として翌年、つまり2021年8月への延期という決断を下している。

この決断には、国内だけでなく海外の参加アーティストや来場者への影響が背景にあったとみられている。 2020年はフジロックだけでなく「SUPERSONIC」や「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」などを含む数多くの野外フェスが開催を中止せざるを得ず、文化的・経済的な影響が懸念されていた。

2021年、いまだ収まらぬコロナ禍の影響と音楽業界の奮闘

前年の影響を受け、この3月には野外フェスを主催する7社が野外音楽フェスのさらなる発展を通した地方経済への貢献、ならびに持続可能なフェス文化形成を目的とした共同事業体「野外ミュージックフェスコンソーシアム」を設立。

そしてゴールデンウィークには「JAPAN JAM 2021」が感染症対策を講じたうえで開催。万単位の参加者を集めながらクラスター発生を抑えて成功を収めた。

その一方で、7月には開催まで1ヶ月という状況で「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021」が、茨城県医師会および県下26の医師会等による中止要請をうけ中止を発表している。

開催に向けて苦心する2021年のフジロック

2020年に延期を決断したフジロックは、コロナ禍の状況を考慮しつつ2021年は国内アーティストのみでイベントを行うことを決定。

ヘッドライナーはRADWIMPSKing Gnu電気グルーヴの3組がつとめることが発表されている。 さらに、会場内の全エリアにおいて終日アルコール飲料の販売は行わず、会場外からのアルコール飲料の持ち込みも禁止することを決定。苦心しながらも開催に向けて動いている。

イベント運営側だけでなく、アーティストもステージ数が制限されてきたこの2年間。フジロックのステージではどのような姿が見られるのか期待が高まる。

コロナ禍がもたらした音楽への影響と盛り上がる新たな文化

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

41
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ