6

『鬼滅の刃』複製原稿、クレームで作り直しへ 吾峠呼世晴の確認で不備発覚

『鬼滅の刃』複製原稿、クレームで作り直しへ 吾峠呼世晴の確認で不備発覚

「『鬼滅の刃』まるごと複製原稿セット」サンプル/画像は「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」グッズ販売サイトから

POPなポイントを3行で

  • 集英社「『鬼滅の刃』複製原稿セット」再制作と交換を発表
  • 原作者・吾峠呼世晴からの確認で説明の不備などが発覚
  • 購入者からの不満が多くあがっていた
集英社が、2020年12月に開催した「ジャンプフェスタ 2021 ONLINE」で受注販売を行った「『鬼滅の刃』まるごと複製原稿セット」の作り直しと交換対応を発表した。

同商品の購入者から不満が多くあがっていたため、一時返品・返金対応を行ったが、編集部が監修していたとして作り直しは行わない方針を集英社はとっていた。

しかし6月に『鬼滅の刃』の原作者・吾峠呼世晴さんからの確認があり、改めて制作の経緯を見直した結果、吾峠さんへの説明などが不十分な状態であったことが判明したため、今回の作り直しと交換対応の発表となった。

交換対応は、画像補正やトリミングの位置を見直した商品を改めて制作し、希望する購入者(「ジャンプフェスタ 2021 ONLINE」で購入)へ実施。商品が手元にある場合は交換、返品していた場合は新たに商品が購入できるよう案内が行われる。

なお対応の詳細についての案内メールが購入者全員に送られるという。

複製されたのは印象深い『鬼滅の刃』204話

吾峠呼世晴さんによる漫画『鬼滅の刃』は、アニメとそれに続く劇場版アニメの大ヒットなどで社会現象を巻き起こした人気作品。コミックス累計発行部数は全23巻で1億5000万部を突破している。

2020年に惜しまれながら完結するも、原作を高クオリティでなぞるアニメや多角的なメディア展開でもいまもその人気は収まらずファンを増やし続けている。

先日もアニメ2期となる「遊郭編」の最新情報やキービジュアルが発表され、興行収入400億円を突破した映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の全編ノーカット版が、9月25日(土)21時からフジテレビ系土曜プレミアムでTV初放送されることで話題になった。 「『鬼滅の刃』まるごと複製原稿セット」は、この『鬼滅の刃』204話の原稿を複製したもの。

最終話のひとつ手前、物語が大詰めを迎えた印象的な内容だっただけに、思い入れの深いファンも多かったはずだ。

「遊郭編」はいつからですか!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ