13

劇場版『鬼滅の刃』世界興収517億円! 国内400億突破までの7ヶ月を振り返る

劇場版『鬼滅の刃』世界興収517億円! 国内400億突破までの7ヶ月を振り返る

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』

POPなポイントを3行で

  • 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』ついに興収400億
  • 公開から7ヶ月、コロナ禍にありながら大記録を達成
  • 全世界興収では約517億円を記録
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の興行収入(国内)が400億円を突破。

累計400億1694万2050円となった。なお累計の来場者数では2,896万6,806人を記録。

また全世界興収では約517億円、全世界累計来場者では約4135万人を記録しています。

国内興収400億円突破は、2020年10月16日の公開から約7ヶ月での達成です。

3日で興収46億円を記録した歴代屈指のロケットスタート

前人未到の大台までたどり着いた映画の軌跡を振り返ってみましょう。

公開されたのは2020年10月16日。その後の3日間で興収は46億円、動員数は342万人を記録して、土日・平日の興収と動員数の記録を一気に更新しました。 このときにはすでに『千と千尋の神隠し』と同等の勢いを見せています。

この数字がどれだけ伸びていくのか、にわかに注目を集めはじめていました。

公開から10日で興収100億円突破という衝撃

興収100億円突破という情報がもたらされたのは、公開からわずか10日後のこと。

10日間での興収は107億円、動員数は798万を記録。この時点で日本映画の歴代興行収入ランキングで10位にランクインしています。

なお10日での興行収入100億円突破は、日本で上映されたすべての映画の中で最も速い記録です。

『崖の上のポニョ』『天気の子』『風立ちぬ』をごぼう抜き

そして公開から17日後、興収は157億円、観客動員数1100万人を突破します。

これで『崖の上のポニョ』天気の子』『風立ちぬ』をごぼう抜き。歴代日本映画興行収入ランキングの6位に急上昇します。

歴代ランキングの1位を奪取する未来も確実視され始めたのがこの頃でしょうか。その勢いは衰えず、公開から24日で累積の観客動員数も1500万人、興収はついに200億円を突破。『もののけ姫』『ハウルの動く城』などを抜いて、歴代ランキングの3位に。 そしてその勢いのまま、2020年内に『タイタニック』『アナと雪の女王』『君の名は。』『ハリー・ポッターと賢者の石』などを超えて、『千と千尋の神隠し』をもかわして1位にまで上り詰めてしまいました。圧巻の一言です。

それ以来、いまに至るまで前人未到の道を行く旅が続いています。

海外でも拡大中の『鬼滅の刃』人気

2021年からは国外での公開も相次いでおり、今日までにアメリカ、台湾、香港、オーストラリア、中南米など45の国と地域で上映中。今後は英国、アイルランド オランダ、トルコなどでの公開も予定されています。

4月23日に4DX、IMAXを含む約1600館で公開となったアメリカでは、5月21日までに累計来場者数は約351万人、興行収入は約47.8億円を達成(推定)。アメリカ国内で公開された外国語映画のオープニング興行成績として歴代1位を記録しています。

そして5月には、2020年に公開された世界中の映画の中でトップの興行収入に輝きました。

アメリカのラッピングトレイン

フランスの劇場ポスター

台湾の劇場入口

シンガポールのラッピングバス

主な海外地域における公開実績

台湾・香港・マカオ(2020年10月30日~)
約29.1億円/約335万人
※台湾ではアニメ映画の歴代最高興収を記録

東南アジア(2020年11月12日~)
約7.7億円/約154万人
※シンガポールでは日本アニメ映画の歴代最高興収を記録

韓国(2021年1月27日~)
約18.6億円/約200万人
※17週連続で興収トップ5入り、 ロングラン中

オーストラリア・ニュージーランド(2021年3月18日~)
約4.2億円/約37万人
※公開初週の興収ランキング1位を獲得

中南米(2021年4月22日~)
約4億円/約97万人
※メキシコをはじめとする10か国およびカリブ海地域にて好評上映中

欧州(2021年4月22日~)
約3.5億円/約52万人
※スペインで初週興収ランキング1位など各地快進撃中

アメリカ・カナダ(2021年4月23日~)
約48.2億円/約353万人
※アメリカでは外国語映画のオープニング興行成績 歴代1位

中東・アフリカ(2021年5月12日~)
約1.7億円/約11万人
※同地域で公開された日本アニメ映画の歴代最高興収を記録

興行成績が確認できている海外の国と地域
台湾、香港、マカオ、シンガポール、フィリピン、ベトナム、インドネシア、タイ、ラオス、カンボジア、マレーシア、ブルネイ、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、フィンランド、スペイン、メキシコ、グアテマラ、ホンジュラス、エルサルバドル、ニカラグア、コスタリカ、パナマ、コロンビア、アルゼンチン、ブラジル、プエルトリコ、トリニダード・トバゴ、ドミニカ共和国、アメリカ、カナダ、アイスランド、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、オマーン、エジプト、クウェート、バーレーン、イラク、フランス、ルクセンブルク、ロシア、デンマーク

ufotableが示唆、劇場公開の期間も終盤に

公開当初から続くコロナ禍の渦中ながら、様々な記録を塗り替え続けてきた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。

先日、制作を担当したアニメスタジオ・ufotableが、公式Twitterで劇場公開の期間が終盤になってきたとツイート。最終PVも公開されました。

もうわずかになった大スクリーンでの観劇体験ができる時間。まだ未視聴の方は、検討してみてはいかがでしょうか。
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 ファイナルPV
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

もちろん感染対策は万全に!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

12
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ