14

『鬼滅の刃』無限列車がプラレールに 煉獄杏寿郎モチーフのトミカも同時展開

「プラレール 鬼滅の刃 無限列車 鬼殺隊と禰豆子」

POPなポイントを3行で

  • 『鬼滅』無限列車がプラレールとして登場
  • 竈門炭治郎ら5体がプラキッズとして付属
  • 併せて『鬼滅トミカ』第2弾も発表
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』より、無限列車のプラレール「プラレール 鬼滅の刃 無限列車 鬼殺隊と禰豆子」がタカラトミーより2021年夏に発売が決定した。

劇中に登場する車両・無限列車と、主人公・竈門炭治郎をはじめとする登場キャラクターのミニフィギュア「プラキッズ」5体が付属したセット商品。

希望小売価格は5,500円(税込)。

闇を駆ける車両、プラレールになって登場

本商品のプラレール本体は機関車、炭水車、客車から構成されており、機関車の形状や“無限”のヘッドマークで無限列車を再現。

客車には乗客のシルエットが描かれており、「暗闇の中を駆け抜ける車両のイメージを表現している」とのこと。 付属する「プラキッズ」は、竈門禰豆子、竈門炭治郎、煉獄杏寿郎、我妻善逸、嘴伊之助の5体。

客車の屋根部には「プラキッズ」を立たせることができる突起状のスタンドが設けられており、劇中の戦闘シーンの再現を楽しむこともできる。

「鬼滅の刃トミカ」のモチーフは鬼殺隊の柱

また、TVアニメ『鬼滅の刃』のキャラクターを模したトミカ『鬼滅の刃トミカ』の第2弾の2021年夏発売決定も併せて発表された。

第2弾には鬼殺隊の柱たちがラインナップ。冨岡義勇、胡蝶しのぶ、煉獄杏寿郎、時透無一郎、悲鳴嶼行冥をイメージした5車種が展開される。

キャラクターをイメージした車両がセレクトされており、羽織の柄や日輪刀をイメージしたデザイン、リアには鬼殺隊の隊服と同じく「滅」の文字を刻まれている。

各880円(税込)。

『鬼滅の刃トミカ vol.206 冨岡義勇』車両本体:トヨタ GRスープラ アクション:サスペンション

『鬼滅の刃トミカ vol.207 胡蝶しのぶ』車両本体:スバル 360 アクション:サスペンション/ボンネット開閉

『鬼滅の刃トミカ vol.208 煉獄杏寿郎』車両本体:日産 GT-R NISMO 2020 モデル アクション:サスペンション

『鬼滅の刃トミカ vol.209 時透 無一郎』車両本体:スズキ スペーシア ギア アクション:サスペンション

『鬼滅の刃トミカ vol.210 悲鳴嶼行冥』車両本体:トヨタ ランドクルーザー アクション:サスペンション/左右ドア開閉

その他の鬼殺隊・柱のトミカも今後発売予定とのこと。

日本の歴史に名を残す『鬼滅の刃』

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©TOMY

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

9
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ