424

Waboku、A-1 Pictures、EveによるMV制作プロジェクト「BATEN KAITOS」始動

Waboku、A-1 Pictures、EveによるMV制作プロジェクト「BATEN KAITOS」始動

「BATEN KAITOS」ティザービジュアル

POPなポイントを3行で

  • アニメ作家・Wabokuとアニメ制作会社・A-1 Picturesがタッグ
  • アニメーションMV制作プロジェクト「BATEN KAITOS」
  • Eveも参加して協力、3者でアニメMVをつくる
アニメーション作家・Wabokuさんとアニメ制作会社・A-1 Picturesが手を組んだアニメーションMV制作プロジェクト「BATEN KAITOS」(バテンカイトス)が発表された。

そしてここにEveさんも参加し協力。新たなアニメーションMVを3者で制作するプロジェクトになる。

作家のWabokuと制作会社のA-1 Picturesがタッグ

お気に召すまま - Eve MV
ずっと真夜中でいいのに。『秒針を噛む』MV
Eveさんの「お気に召すまま」や、ずっと真夜中でいいのに。の「秒針を噛む」など、多くのMVを手がけてきたWabokuさん。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』「ソードアート・オンライン」シリーズなどを手がけてきたA-1 Pictures。

この両者が初タッグを組む「BATEN KAITOS」は、今回、冒頭にあるティザービジュアルが公開されただけで、まだ謎が多い。詳細が発表される時期も不明。

Wabokuさんはさらなる発表を示唆しているが、これが「BATEN KAITOS」に関連しているのかもわかっていない。

Eveは10月にも謎のプロジェクト「WonderWord」に参加

Eveさんが関わっているプロジェクトといえば、10月に発表された「WonderWord」も、当初は詳細が不明なまま発表されていたことが記憶に新しい。

発表から1ヶ月後の11月には、このプロジェクトのためにEveさんが書き下ろした「約束」を題材に、ソニーとの共同企画がスタート。

お題『「約束」の物語』からユーザーがイメージした物語を募集し、大賞作品を原案としたラジオドラマ化を予定している。 こちらの募集は2021年1月14日(木)14時59分まで受け付けているので、気になったならチェックしてみよう(外部リンク)。

ちなみに「約束」のMVは、A-1 Picturesから新設分割されたアニメ制作スタジオ・CloverWorksが制作している。
約束 - Eve MV
と、このようにEveさんの関わるプロジェクトが連続したこの頃。

WabokuさんとA-1 Picturesの共演、ここにEveさんの協力を得て、「BATEN KAITOS」はどのような展開を迎えるのだろうか。

気になるコラボ、注目の組み合わせ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

410
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ